Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016 事務茶屋杯 Rd1

事務茶屋杯第1戦に参加。
今年は本当は圏央道が繋がったからD杯メインにしようとしてましたが、
第1戦以降会場変更かつタイヤワンメイク。
13SP買って調整する気もまだ起きないので今年も茶屋メインかな。

690Rを手に入れたのでいきなり690Rで参戦。
車体は整備と言う名の掃除メンテだけメインでまったく練習していない。
むしろ買う前に試乗で何周かしただけで完全にぶっつけ本番。
ここまでぶっつけ本番はちょっと人生に記憶にない。

朝一からいきなり外装変更。
わざわざカッコイの用意したのなんだの色々聞かれましたが、綺麗に塗ったのがヤフオクで
全部セットで1万で出てたのですよ。 丁度いいタイミングだったので。

びふぉー
CfpErOTUUAI9DBn.jpg

あふたー
CfpEu3BUIAIIkea.jpg

リア周りをなんとかしたいんですが、690Rってシートカウルがほぼないんですよ。
シートカウルに見えるのは一体式シートレール。 要はフレームです。
簡単には行かないんですよねぇ・・・・

1H
走る前から色々確認。
レバーの位置と角度
クラッチの位置と角度と遠さ
各種パワーモードの確認
ABSキャンセラーの確認
FIエラーの確認

レバーは走りながら調整。
クラッチもそこそこで合わせって言うか回転してみないと好みの遠さの調整ができない
パワーモードはアドバンスドパワーモード、レイン、ノーマルの3種類。
アドバンスド→ドン付きひどすぎ。 開けるのに非常に気を使う。 ナシ
レイン→パワー無さ過ぎて立ち上がらん。
で結局ノーマルモード。
ABSはメーター上で前後キャンセルの挙動が出てジャックナイフも出来たのでOK。
FIエラーは間違いなくRapidBikeのコネクタが抜けかけてたせい。
エラーは一度も出なかった。
出走前八の字で回転の確認したけどある程度数こなすしか無いかなみたいな。
実際そんなこんなで色々一杯一杯過ぎてコース図なんて頭からほぼ抜け落ちてるわ1速全開で突っ込んだら
ブレーキ全く止まらないわ最後の回転方向間違えて戻り直すわあとから見たら回転一箇所回ってないわ散々。
とりあえずフリーセクションの後の全開の切り返しで止まりきれずに芝生突っ込むかもと思ったのを考えてみる。
DukeのABSはBosch社の9th Generrationシリーズで無印はLight、RはPlusが付いてます。
レースとストリートみたいな違いですね。 ABSが効き始めるまでの許容度が違いますが、
大枠の構造は変わりません。 どちらもブレーキホース内にある一定の圧がかかり前後別々にスリップ率を
回転センサーから読み取ってスリップ手前と判断した時にABSユニットの弁が開いてABSが作動します。
なので作動していない時はABSユニットを通ってはいますが、介入してませんし
ブレーキ状況には関係無いはずです。
と仮想を立てています。
しかもRはマスターもキャリパーもそこそこ良い物が付いてます。
となるとパッドかな、とZCOOのTypeCに変更。
この諸々の仮設が正しければABSのユニットそのものを外せるんじゃないかの考えも出てきます。
ホンダのABSと違って自分でフルード交換とエア抜きが出来るのもその構造のおかげかと。
そんなこんなで予備のパッドに変えて2走目。

結果B級ビリッケツで119%。
結果だけ見れば最悪だけど初走行でこれ。 しかも多分400RRで出ても同じようなタイムだったと思う。
って考えれば全然悪くない。
問題はまだまだやること一杯なのに時間が無い事だ。

終わった後にノービスの先導しながらもう少々テスト。
ABSのヒューズを抜いて走行。
メーターにABSエラー出てるけど前述の仮設の通り
ABSはオフ。 このテストはキャンセラー入れてCPUスイッチをオフに切り替えてから試したかったのです。
本当はABSユニットに繋がってるコネクタ抜いてテストしたかったけどそこまで辿りつけず。

たびーとひろさんに乗ってもらって感想。
シートの座る位置が悪いお陰でリアの仕事を阻害している→削る
リアのスプリングレートが若干高い気がする→削ってもだめならレート落とし
っつか今何キロ付いてたかな
クラッチのフリクションプレートは予備あるけどメタルプレートが無いから発注
前期型のロングリアフェンダーを発注
チェーン引きとボルトの位置の見直し→後一コマくらい前に出せないか。
色んな物削って目指せ130KG台
スロットルボディ清掃

  1. 2016/04/11(月) 10:10:58|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Last 桶川

第2戦からつくばサーキットに変更になると言う事でダンロップ連に行ってきました。
初戦は様子見のつもりなので今回の練習会がラスト桶川。
確か初めて走ったのは2004年でまだノーマル状態の600RRだったなぁと。
見物に行ってそのままノリで走ったんだっけか。
タイヤワンメイク騒動はともかくとして圏央道が出来て便利になったから今年はD杯メインで行こうと思ってたところで会場変更。
つくばは高速下りてから遠いんだよなぁ orz
一応2017年度に圏央道が繋がれば少し楽になる、らしい。

α13SPが出て最初の練習会ってんでテストしてる人がちらほら。
皆そろって対したものが出てくると思ってなくて思ったより良いと高評価。
なんとなくライフが短そうな気はするけど。

俺はヨウさんに発電機を格安で譲って貰ったのでタイヤウォーマーのテスト。
入れたほうが良いってのは分かってたけど中々踏ん切り付かなくて。
最初の一周はハネるわインに入り過ぎちゃうわ切れこむわでものっそ怖かったですけど
2周目に違和感消えたらノリノリでしたバイクが寝る!
でコーススラは楽しいけど速度落ちちゃうと駄目ですね。
重心か座る位置かで速く走れてる感はあるけどタイム測ったらきっとタイムは出てない

途中しばいぬさんがDUKE690Rの売却を考えているとの事で試乗させて貰う。
軽いしパワーあるし楽しい。
開け始めとエンブレがちょっと気になるけどマップと細工でなんとかなるでしょう。
車体自体もタッキーレプリカなので殆ど手を入れないでよさそう。
純正ガードがサブフレームになっちゃうらしいのでバンパー作るくらいか。
とてもお買い得だったので話がまとまれば購入しようかなと思ってます。
元々2016の690Rが良さそうなんでそっちを考えてたんですけど車体150でそっから弄って・・・・って考えるとお買い得の方に行きますね。
ラフに開けると死ねそうですけどw
  1. 2016/02/22(月) 15:55:40|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016

あけましておめでとうございます
いまさらですが。

2015年は結局茶屋とjapanにしか出ませんでした。
2016年はDだけ出ようかな。 圏央道出来て行き来楽になったし。
2015年は月に一回くらいしか乗らない弄らないせいか、ひたすら時間がかかりましたが、ずーっとCBR問題でした。
チーム連でサラッと借りて乗ったGSX-RとCRFでCBRとほぼ同じタイムが出た時は割りと心が折れた。
アイドル上げまくって車体押さえつけてなんとかCBRでタイムは出しましたけど周りに比べたら駄目駄目。
何よりGSX-Rのエンブレの無さに驚いた。
そこからずっと車体いじって
ナサートフルエキ→フル純正マフラー→ヨシムラサイレンサー
中華チェーンが固着→国産レーシングチェーン
一番大きかった原因はスプロケショート過ぎたっぽい事ですかね・・・・
15-50から16-47へ。
エンブレも穏やかになったしアクセル開けられるようになった・・・
お陰で別なトラブルがまた出て来たんですけどね。
修理だけで済むんでまぁいいんですけど。
アクセルをフルロックからでも開けられるようになったお陰で気づいたんですが、
左フルロックで若干クラッチ切ってたっぽい・・・・
左回転が安定しなかった理由がこれか・・・・
色々取り回しとか引きしろとか調整してたらクラッチ死んだ・・・・・
まぁこれでクラッチ周り交換してちょいロングなワイヤーにしたら前線で戦えるとまで行かなくても
せめてクラスタイムを出せるバイクになるでしょう・・・・
多分。
きっと
  1. 2016/01/12(火) 11:36:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

3連休

土曜日
2003つぶしでサーバーメンテ。
嫁はCUBEで路上教習。
DNSの浸透の間に浅草梅むらで黒蜜。
なぜかそのままPBKまでドライブ。
暇な事務屋が沢山いた。

日曜
CBRメンテ
この間のチーム連で中間域で息つくのでキャブセッティングをと思ったらまさかの
同調メクラ蓋外れ。 塞いだらエンブレひどいわアクセル開かなくなるわで8の字も出来ない自体に。
不調ながら良く今まで走ってたな・・・
ってんでキャブセッティングがてらメンテ。
純正MJ108を102で合わせていたのを、フルエキ入れてるのを考慮して118。
まだもっさりするので112にダウン。
それでもまだ微妙・・・・
SJもASも純正値からそこまでかけ離れていないのでおかしいな???
と思ってエキパイに水をかけたら2番が死亡。
プラグを外したら濡れ濡れでガスは来ているので火花確認すると火花は飛んでる。
?????
と思って組み直したら盛大な白煙と共にエンジン音変わった・・・・
こりゃしばらく前から3気筒だったのか? 接触不良だったのかな????
それにしてもミスファイヤもアフターファイヤもしてなかったし調子悪いなりに走れてたから全く気が付かなかった・・・・
今まではアイドル上げてないと切れこんで回転すら出来なかったのが標準アイドルでも回転回る。
トルクフル。
いつからこうだったのやら・・・・

月曜
ベーコン作りに産廃家
月曜行くって言ってたのに家主不在。
しょうがないので勝手に入って合流したたびー家と一緒に勝手にくつろぐ。
くつろいでたら産廃家が帰ってきたのでだらだらしーの網戸直しーの夕食食べーのして帰宅。
完全に田舎の親戚の家扱いである。
今度は夏用にプールを持っていこう。
  1. 2015/07/21(火) 14:32:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハスクバーナ FE250 試乗レビュー

近くのトライアンフ屋がハスクディーラーになったので見物がてら試乗して来ました。
モタ化してないしオフ足、オフタイヤのままでしたがとりあえず雰囲気だけでもと。

店主と軽く話してさくっと試乗。
スタート:安易にクラッチをつなげるとエンストしそうなので少し煽り気味にしてミート。
マップは規制マップ、触媒、糞詰まりサイレンサーのせいでパワー感は殆どありません。
普通に全開に出来る感じ。
エンブレも程よくてエンジンフィールはいい感じ。
それより何より一番感じるのは軽さ。
交渉107.5キロだけあって動作が軽い!
250どころか2st125のレーサー並の軽さな感じです。
車重以外もエンジンの吹けも軽いしありとあらゆる動作が軽いです。
ブロックタイヤなので攻め込めませんでしたが、是非モタ化して乗ってみたい。

自宅前でパチリ

IMG_1264.jpg

IMG_1262.jpg

あと足つき性は極悪です。
177cmで足先がなんとか届くか届かないか。
うーん。
フルパワーモタ化した350で試乗してみたいな。
YOYOさん作らないかな。
あと問題はコストかなぁ~

追記:
乗ってみて思った事。
当然の事ながらこれはハスクの名前が付いているだけで今までのハスクから継承している所はまったくありません。
意思を継承しないならそもそもハスクの名前を付ける意味がどこにあったのか。
エンジンはシルキーでハスクのがさつというか乱暴っぽい所はまったくありません。
旧ハスクがやんちゃ坊主なら新ハスクは優等生キャラっぽい。
そういえば店長と話てて旧ハスクは部品調達すら大変になっているようでなんだかな~って気分
  1. 2015/05/23(土) 21:21:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。