Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11D杯Rd2

1751764811_252.jpg


参加した皆さんお疲れ様でした。
結果は思ったより上出来だったけどタイム比は散々。
なんだこれ。

川越で早めに就寝してゆっくり寝たので朝はばっちり。
途中で水分と氷類を買ってちょっと遅めで会場入り。
奥の方に陣取ったんですが、これが後々結果的に正解でした。
大会コースは結構難解ってか迷いやすそう。
暑いけどしっかり歩いておかないとやられそう・・・・と思ったら2周程度歩いたとこで
タイムアップ。 短かすぎじゃね・・・
ライミはライミで前回流れた表彰式やってるし・・・大会終わったあとの待ち時間にやればいいのに・・・

とりあえずコース図みて反芻しつつ今の中古タイヤじゃ高速のつっこみ不安だなぁ・・・
と思ったので当日勢いでいきなりタイヤ購入。
フロントタイヤだけだけど。
しかも今まで履いたことのないアンビートン02 R3。
大会1週間前に足回りを総変更し、1日しか慣れる時間のなかった俺。
失う物は何もないのだwwwwwヽ( `∀´)ノ

1ヒート目
暑すぎるのでジャグで水分補給しつつタイヤ皮むき。
軽くならしながらタイヤ観察。
すごい素直。 その分人によってはハンドリングが重めと感じるかも。
とりあえず一番いいのは、ピレリで結構強く、RSでちょっとある、ハンドリングの切れ込み感。
低速セクションでその切れ込みを利用してクイックにターンするのはいいのですが、
中速バンク時に少しハンドルを押さえなければいけない所があったりと一長一短です。
が、02R3にはそれが全然無い。
エッジの絶対グリップ舘はRSの方が上ですが、全体的なグリップの平均点はR3の方が上。
なにより、ウォームアップの便所コーナーのようなところで、ハンドリングに邪魔な外乱がまったく入らないので、バンキングとアクセルワークのみに集中していられるので非常に楽です。
もうこれを知ったからにはRSには戻れない・・・

コースはSDTTに聞いたところ2:14くらい? と結構長め。
最初の扇風機セクションを注意するのと後半まで集中力と体力を切らさないように注意して走る。
教習所セクションも以前なら結構暴れていたのがサスとタイヤ変更のお陰で、楽チン。
ギャラリーストレートで頑張ったら頑張りすぎてオーバーラン。しばらくグダグダになってしまって
カタツムリの中の回転も抑えきれず、その後はもう疲れてきてしまってあかん状態。
そこまで遅くもなかったけど速くもないような。




思ったより結果はよくて2:13ほど。
クラス一桁順位に入ったとか何年ぶりだろ・・・9位だけど。

昼はトランポエリアで体力回復。
奥に駐車したせいか、風通りが結構よくてそこそこ快適・・・と思って地面に寝たらまだ暑いままでした。 げふん。


2ヒート目
ウォームアップもそこそこに。
タイヤが1ヒート目より揉まれたのかすごい調子よく流せる。
これは行けるかも・・・と思って走行してみましたが・・・・
扇風機セクションの時点でなんかおかしい。
キレがないというか頭は冷えてるのに体が思ったように動かない・・・・と考えてもしょうがないので、
ラインを考えてミスしないように丁寧にー開けられるとこはなるべくあけてー
なんてやってたらギャラリーストレートで思ったより速度が乗って、2速にあげて突っ込みつつ
シフトダウンしたらシフトミスってリア大暴れ。
ナンテコッタイ
ミスもなかったけど攻めきれた訳でもなく、タイムは1秒アップの1:12、が1ペナくらってタイムアップ無し。




結果、C1クラス17位。 総合50位。
最近の結果からすれば上出来ですが、タイム比見ると110.2%・・・・
げふん
スポンサーサイト
  1. 2011/07/18(月) 23:39:01|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<晴れの条件 | ホーム | 土曜練習>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snatan.blog4.fc2.com/tb.php/734-664e32cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。