Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前日整備

D杯に間に合わすため作業はてんこ盛り。
とりあえずエンジンが載りスイングアームが付いただけで
給排気、水周り、ブレーキ周りなどはずれたまんま。

とりあえず相方さんを幕張まで送り、帰り道にホムセンで必要部材をゲット。
途中でブルーエンジェルの編隊飛行が見えました。
国体開会式で天皇陛下とか来てたみたいです。

まずはレースベースラジエターにスーパグルーXでステーを接着。
ファンのステーだからちゃんとしろと思うでしょうが、意外や意外、
これで前のラジエターは2年くらいちゃんとくっついていたのです。
一次乾燥を待つ間にタンク延長カバーをウレタンフォームで盛り付け。
戻ってステーくっつけて接着剤もりもり。
FIつけてエアクリつけてマフラーつけて・・・・
ウレタンが乾いたか確認しに外に出たら・・・・・・・・

961117_627511133_68large.jpg

961117_627511088_130large.jpg

あふん。
膨張したウレタンが盛大に漏れて漏れて漏れて
しょうがないのでもうちょっと乾くまで放置ぷれーーー・・・・
その間ラジつけて水入れて・・・
ハンドル周りのワイヤリングとケーブリング見直して・・・
エンジン始動!

どるん。

お一発始動。
ぷすっ。
おろ?
どるん
ぷすっ
どるんぷすっ
あ、メーターに電源すら入らなくなった。

ここで考えてみる。
レースベースハーネスなのでキルは転倒センサーのみなはず。
回ったってことはヒューズじゃない。
電源入らないのは別として・・
とりあえずセンサーを短絡させ、おそらく接触不良だろうと最初からアタリをつけていた
エンジンから出ているセンサーの集中コネクター部分を清掃してグリスアップ。
しばらくおかれていたエンジンなのでここのコネクタ部分が結構汚れていたのです。

IGオンでメーターとポンプも動いてエンジンも落ちなくなりました。
途中たびーと店長に電話して確認なんかしたりしましたが、
レースベースハーネスは余計な物が付いていないので、
トラシューが楽チンです。
外装つけて完了・・・のはずがウレタンの中のほうまで完全に乾いていないので、
整形は明日に持ち越し。
もりもりしすぎて乾燥しずらいようです・・・・

この時点で夜の8時。
最後に主要部分の閉め確認とトルクチェックして完了!
吹っ飛ばしてから2週間、まさかまさかで間に合いました。
フレームとバンパーを修正してくれたパワーバンドのスタッフに感謝です。

961117_627511162_77large.jpg

ぱっと見アレ?
って所まで治してもらいました。
良かった良かった。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/26(日) 00:21:52|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10D杯 Rd4 | ホーム | 溶接>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snatan.blog4.fc2.com/tb.php/690-ab9c0261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。