Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

09茶屋杯 Rd1

茶屋杯参加者の皆様お疲れ様でした。
大きなトラブル無く、無事終わってよかったです。
まぁ、受付が少し遅れて完熟歩行が短かったせいか、
ミスコース連発でしたが。

今回の茶屋杯はいつものネタとは一歩変わって、
400RRで出走です。 しかもMID4のレーサーのまま。
茶屋杯では、レーサーでも出られます! 
とHP上で唄っている以上、レーサーで走っている画像が
どうしても欲しかったのです。
折りしも、茶屋2日前がMID4。
その車両のまま、フルフェイスにツナギでHPの画像用に
大会に出てみよう!と ネタ満載で走ってみたのです。

最初はかなりつらいだろう、と思っていました。
実際ウォームアップではかなりきつく、サーキット用だけに合わせた
キャブは、上は良くても下が濃すぎてごっぼごぼ。
回せしゃいーんだろ回しゃーと思いつつも、事務ではなかなかそうも行きません。
セパでいつまでも走ってる黒NSRの某氏とか青白GSX-Rの某氏とか
マジ変態だと思います。 マジで。
とりあえず茶屋杯の1ヒート目は、完熟走行のため、
大抵ミスコース。
実際今回もミスコースでした。
一回も完全に歩けなかったから、そんなもんだ。
ウォームアップでは適当にブレーキターンの練習して遊んでたりしてましたし。

2ヒート目はさすがに結果が出ないのはどうかと思い、
ウォームアップから、いかに膝を摺るか、を気にしながら、コースのラインを考える。
大分慣れた時点で、ウォームアップでここまで行けました。

961117_111020588_1large.jpg]

961117_111020589_1large.jpg

961117_111020590_1large.jpg

この幅のクランクで膝摺れるなら、問題無いだろう。
うん。

実際本コースでは気持ち良く膝を摺って遊んでいたら、
大回り小回りのサークルを計4周してました。
まぁ、俺の膝すりをもっと見ろ。 って事です。
ボックスターンでリアブレーキ踏みすぎたたら、
プチ総帥ターンみたいなのをやらかしたのも内緒です。
コケたように見えても実は接地してないよ!!!!!

タイム?

何それ。

うん。


リザルトはさくっと出せました。
それさえ出来れば茶屋はいいんです。




ネタで今回400RRで走りましたが、この車体、かなり面白いです。
ガバ明けしても安心なほどよいアンダーパワー。
軽い車体(多分150キロ程度)
そして何をしても受け止めてくれるタイヤ。
振り回せて、ぶん回せて、軽く攻められる。
思った以上に楽しいです。
サーキット用途ばかり考えてましたが、ちょっと
アップハンで大会出たらどうなるのか悩むなぅw
スポンサーサイト
  1. 2009/05/05(火) 23:13:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鯖㌧だ | ホーム | MID4 詳細>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snatan.blog4.fc2.com/tb.php/510-5c4e5d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。