Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

07D杯Rd3

D杯第3戦・・・・
今回はこの間乗せ変えたばっかりのレーサーベースエンジンで出場です。
乗せ変えてから、殆どまったく乗ってません。
練習ペースで言えば乗ってないも同然。
こんなんで本番出て大丈夫かといわれると、不安要素てんこもり
ですが、今までよかマシだろう、と。

いざ1ヒート目。ウォーミングアップでは問題ありません。
むしろこのパワーステキ! ってな具合です。
下が濃い症状が出ていますが、前回の小手先でのエンブレ対策に
濃くしていただけなので、次回に調整・・・・
と思ったのがそもそもの間違い。
いざコースに出て走ると、1コーナーで失速していきなり足つき。 
濃すぎて失火してます。
失火気味なので、車体は極めて不安定。
しかし、上は弄っていなかったので絶好調。
いきなり思いっきり吹け上がるので、出来の悪い2stみたいです。
車体が斜め向きます 勘弁して下さい。
結局タイムは聞いていません。 最後はゴールでキチンと止まらず出て
不停止まで貰っているので、さぞひどいタイムでしょう。

2ヒート目。
マップを8%増し基準で調整して、ウォームアップ。
わざと極低回転に持っていくような走りをしたりして、ほぼ問題が
無い事を確認。
で、いざスタート。
最初の右っ立ち上がりも大丈夫だ、左っ。



ガッ


ガッシャーーーーン


サイドスタンド出しっぱなしだった・・・・・orz


本日はもう終わりと思ったので、残りは気持ちよく攻められました。
綺麗に繋がるとこのパワーおもしれぇぇwwwwww

とぼとぼとトランポに戻ると、悪森さんから、本部へ呼び出し。
なんと! 計測ミスで再出走できるとは!!!!
やっぱり日ごろの行いがいいと違うね。
再出走は当然サイドスタンドもしっかり確認。
フロントが突っ込みで逃げる感覚があったところが少々あったものの、
最近の調子の悪かった車体からすれば十分及第点。
むしろ直すところが露骨にわかっている分、安心です。
バンク中にハンドル切れててもフロント浮いてくるから楽しすぎるwww
まぁそれがギャラリーストレートの所だったので、少し肝を冷やしたんですが、
それは内緒です。
そこそこ面白く走れたんですが、結果が思ったより付いてこなかったのが
残念な所。 でもセッティングが合わされば元の定位置くらいまでは
すぐ戻れるでしょう。

問題点:
まだ下が若干濃い。 8%→5%ベースマップに・・・ってそれ調子の良かった
時の旧マップなんじゃ・・・・orz
乗車姿勢を下げる
も少し後ろに座る
ハンドル下げる
フロントのセッティングをもう少し煮詰める。

次回大会までに仕上げて頑張るぞ、と
攻めて楽しそうなマシンに仕上がって来たし、
これでタイムが出るマシンに仕上がるかどうかはタイム計って
走りこまないとなんとも言えんな・・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/07/30(月) 00:32:41|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あぁ頭痛が痛い | ホーム | 六本木>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snatan.blog4.fc2.com/tb.php/258-fc51b004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。