Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014 Dunlop杯 Rd3

とりあえずいい加減まともに走りたい。
先週怪しいと思っていたコイルを変え、予想値でキャブセット。
住宅地でわんわんやる訳にもいかないのでエンジンかけて一回空ぶかし感では悪くなさそう。
朝は相変わらずギリギリ。 車検を本部テントでやってもらうもテールランプ付かず。
走行までに治すので通して貰ってコースウォーク。
結局ヒューズが飛んでました。 エアクリの下にヒューズボックス押し込んでるので少々面倒。
ようやく色々直してウォームアップ。
まだキャブセッティングの煮詰めが必要だな~~~なんて思ったらいきなり轟音。
サイレンサーが抜けました・・・orz

先週付けたナサート管スプリングフックも無く、割欠けでバンドで止める訳でも無く、
大丈夫かこれ? と思ってましたが・・・・・出走直前に勘弁してくれーーーーと
マフラーガスケット塗りたくってアルミテープ貼って誤魔化し。
タイヤ温めーので今度はエキパイ側も抜けた・・・orz
出走を遅らせてもらいましたがテンパリでコースは頭から飛んでしまって回転を逆に回ってしまってミスコース。



昼休み中に再度キャブセッティング。
正直1ヒートの感触から違和感は感じてた。
そしてその違和感は正しかった。

2ヒートのウォームアップ中にまたエキパイが外れる。
ビートいい加減にしろ
バイクを温めれば温めるほど違和感は確信に変わる。
まーた気筒死んでる・・・・・
コイル変えても駄目ってことはコードかキャップか。
とりあえずどうしようも無いのでそのまま走る・・・・が立ち上がらねーーーー
これでプラグケーブルとキャップを交換しても駄目だと割りと大変だな。





マフラーはとりあえず見つけたマフラー屋に改修をお願いしてきました。
2万で買ったマフラーに2万で改修を入れるとか胸熱。
早く走りの事だけ考えてーーーーー
スポンサーサイト
  1. 2014/07/22(火) 14:02:09|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NV350インプレ

乗り換えて1ヶ月点検のお知らせが来たのでインプレ。

乗り換えも乗り換えなきゃとか考えてなかったけどホントものすごく良いタイミングで物事が進んだので。
*丁度ぺっぺがサンメドウズ用パイロン運搬車を探してた。 元々乗ってたタウンエースは26万キロ乗ったどう考えても下取り出せない車。
*なぜかこのタイミングで試乗車落ちが中古車試乗にごろごろ。 ほぼフルオプションで値段も手頃。
*割りと無茶ぶりローン審査したのに通った。

前々からそのウチNV! とか思ってたけどいいタイミングと流れで乗り換えとなりました。
ハイエース? 元々選択肢に無かったです。
数年前にじゃぽエースを借りて神戸大会に産廃夫婦と行った事があるんですが、
まあ乗り心地に不満が出ること出ること。
最後に空荷にして返した時は片道10キロの道のりだけで腰イワすかと思いました。
なのでハイエースは最初から選択外。
NVはNVでも乗り心地と装備面から最上位のプレミアムGX一択。
PGXじゃないとセカンドシートの左右分割が無いのです。

とここまで前提、のNVの印象。
乗り心地はハイエースより良い。 が若干サスがふわついてる印象。
ハイエースがバネレート高い車両な感じなら、NVはレートが低く、かつイニシャルがかかってない感じ。
なので高速コーナーの安定性は若干怖い。

着座位置が高いので見晴らしは良い。 が2.1mの屋根ギリギリに座っている感じがして2.1m制限の駐車場に入るのに
頭がギリギリ感が怖い。

タイヤハウスのリアヒーターが邪魔

アンカーボルト用のナットがそこかしこに隠してあるのは○。 だけど微妙な所にナットが無い。

セカンドシートの足元が広々で乗り心地も悪く無し。 がその分セカンドシートが後ろに移動してるので
セカンドシートを倒さないとCBRがまっすぐ積めない。
スライドもしないので斜めに積むかセカンドシートを倒すか。
オグショーあたりでスライドキット出てくれればだけど基本オグショーは高いんだよなぁ

ガソリン2リッターだと街乗りのみだと燃費極悪です。
リッター5切ってくるかも。 後ろからのプレッシャーに耐え、燃費走行すれば10くらい。
高速も一度ある程度速度乗ってからの巡航走行は割りと燃費良く、
10-15の間をうろうろ。 瞬間で言えば20近く出る時もあります。
回すと一気に燃費が悪くなりますが、回さなければそれなりに良い燃費です。
新車で買うなら2.5リッターかお金に余裕があるならディーゼルでしょう。
メーカー好評値の燃費とガソリン代から試算したら30万キロくらい乗らないとディーゼルの元は取れなかったと記憶しています。


皆と一緒のハイエースは嫌だ!な天邪鬼な方は是非。

  1. 2014/07/15(火) 12:20:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014 Jage杯 Rd2

トミンでJAGE杯でマフラー交換して来ました。
リザルトひどすぎて動画無し。

先週のチーム連でプラグ死亡。
乗り換えてから3回目のプラグ死亡。 
いい加減セッティングの出ない燃調系の不具合がIGコイルのせいと気づく。
新品は一個諭吉オーバーなので取り敢えずオクで入札。
1000円で1週間後か7000円で2日後か。 とりあえずJ杯はプラグ交換で誤魔化せるかな? と
安い方で入札。 コイルがJ杯間に合わないの確定。
その間にBeetのナサートチタンフルエキをオクで発見。
今月財政厳しいものの、値段は2万。 ただでさえ貴重なNC29系のCBR400RRのカスタムパーツ。
これを逃したら一生出てこない! と清水ダイブで入札、落札。

マフラーは土曜に到着。 中に何も入って無いんじゃないかと思うほど軽い。
純正11.8キロ、ナサート1.8キロ。
実に10キロほどの軽量化。 車重も140キロ台が見えてくるかも。

1ヒート目を前にマフラーとオイル交換。 プラグはなんとかなるかな?
と甘い考えでいた。 

IMG_0897.jpg

チタンは漢のロマン。

1ヒート目はウォームアップは良かったもののやっぱりアクセルオフ→アイドル以下に落ちた所からの立ち上がりが3気筒になってしまってまったく走りに集中出来ない。
フルエキにすることで下のトルクなんかが薄まって走りづらいかとおもいきや、
むしろノーマルより扱い安くて回転もし易い。
ちゃんとした燃調での評価じゃ無いから完全評価は出来ないけど。
走りに集中出来ずに8の字の侵入間違ってミスコース。
走り終わって指摘されるまで気付かなかった・・・・

2ヒート目になんとか誤魔化せないかとプラグ交換。
プラグ外してみたら1と4番が燃えて無い・・・・

IMG_0898.jpg

なんとか10分程度持ってくれ・・・と交換。
リアタイヤの逆履きを指摘されたので履き替え。
これがトラブルの始まりだった。
さくっと外してトミン備え付けのコンプレッサーでビード上げて装着・・・・・
のはずがホイールサイドカラーの片側がどう探しても無い。
確か前回交換した時にベアリングも交換しててそのせいかハマりがきついなーとか思ってたから
確か両方ついてたはず・・・が記憶に自身が無い。
ただカラー無しでトルクかけるとホイール回らなくなるから付いてたはず・・・・・が
色々声かけて10人くらいで探してもらったけど見つからず。

色々悩んだ結果、スプロケ側のカラーが無いとスプロケのボルトがスイングアームを削ってしまう為、
スプロケ側だけカラーをはめ、リアブレーキ側のカラー無し、適正トルクをかけるとホイールが回らなくなるので
回る程度のトルクで出走。
ウォームアップを最低限に、大会の2分持てばいいやと走りましたが・・・・・
スタート開始5mでエンジン音に変化。
3気筒が2気筒になった・・・・orz
スタート直後に死にかけコイルが完全死亡。 マルチなのに排気音がパラツイン。
まさにCBR200RR 当然前に全然進みません。
リアタイヤも気にかかりつつなんとかゴール。
2ペナ食らったけどどこで食らったのかまったく気づかず。
とりあえずゴールと考えてたのでしょうがないか・・・・

しかし乗り換えて2ヶ月、ようやくトラブルも出し切ったと思うのでここから
コイル変えて、リアにカラー入れなおして、ナサートに合わせてキャブ合わせればようやく気持ちよく走れるのではなかろうか。
思ったよりすんなりは行かなかったですが、むしろここ3年ほど年2回の耐久だけ使って
整備メンテはあひるレーシングに丸投げ。
よくここまでメジャートラブル無しに乗り切ってきたもんだ。
だらだらトラブル出るより最初のウチに出しきってちゃんとすれば後も安心。 

だといいんだけど。
D杯までに治せるとしても合わせきるかは微妙だな~
  1. 2014/07/14(月) 11:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

400RR 開発

色々いじってようやくジムカーナっぽい走りが出来てきた400RRですが、まだ色々手を入れる所があったり。
キャブの低中速がまだもたついてたりが主な理由ですが。
キャブセッティングを色々やって全部純正セッティングに戻してもまだ駄目。
日曜のチーム連では午前中は良かったものの午後はゴボついてしまい・・・・
リミッターキャンセラーがまた外れた? と思ったら外れて無かったので
またプラグが死んだか・・・・
先月プラグ変えたばかりなのにまた死んだ?って事で諸悪の原因はIGコイル、もしくはプラグケーブルにあるのかもしれません。
ちゃんと火が飛んで無かったりするのでセッティングも安定しなかったんでしょう。
色々調べたらCB400 RevoとかCB1300のコイルでIGチューンが出来るようなので即注文。
ただ週末のJ杯には間に合わないのでとりあえずプラグだけ変えて様子見。
これで気持よく回るようになるといいのだけれど。
現状低速が落ち着かないから回転がボロボロなんですよねぇ。


丁度ナサートチタンフルエキが超手頃な値段でオクに出ていて超悩む・・・・
  1. 2014/07/07(月) 17:07:49|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014 事務茶屋杯 Rd1

事務茶屋杯に参加して来ました。
思わず晴天で軽い熱中症になったみたいです。

朝一は雨音で目が覚めるほどの雷雨。
雨大嫌いっ子な俺は当然参加する気はさくっと無くなりましたが
さくらんぼのお中元を産廃さんに届ける為だけに出発。
届けて帰ろうと思ったら昼余るから食うまでいろとたもPに留意されたのでとりあえず走ってみようかなと
ちょっととち狂う。
やる気はまだ起きてないので雨の中一周だけコースウォークする。
Dのウォームアップが始まる頃には雨も止んで急速に乾く路面。

その間にあまりに整備性の悪いレースカウルを撤去して殻剥き。
レースカウルだから整備性が良いと思いきや、バンパー付けたおかげでバンパー外さないと何も出来ない
極悪の整備性。
カウル付けたままで頑張ろうと思う心もわりかし簡単に折れました。

コースはまともに歩いて無いのでコースがわからん!
回転では回転方向を忘れてやり直し、その後もコース忘れてグダグダ。
せめてブレーキターンをやって2本ともミスるとかすれば良かったのに。



2ヒート目
お昼をちゃんと食べてちゃんと歩いてコース把握。
だんだんと大分良くはなってきてるけどまだまだ車体の調整が必要。
大会直前にリアをOHしていたおかげで大分良い感じ。
ハーネスが邪魔だったのでエアクリとエンジンの隙間に押し込んだらニューズ飛んでエンジンかからず。
トラシューにしばらく時間がかかってしまった・・・



もうちょっとまだキャブイジらなきゃだめかなー
  1. 2014/07/02(水) 14:21:13|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。