Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012 Dunlop杯 Rd4

ダンロップ杯第4戦に参加してきました。
やはり雨は嫌いだ。


最近は雨でも大会なら出ていたと思ったんですが、朝行くと砂さんが来てる!とか言われる。
まぁまえは練習会だろうと大会だろうと雨なら朝会場に来てても帰ったくらいですし。
とりあえずコースは特に難しいような所もなくさらっと。
傘さして歩いていたのに2週くらいで靴が染みこんでびっちょびちょ。
フルに歩かずに車に戻って靴と靴下を車の暖房で乾燥。

とりあえず出ないヤル気を奮ってウォームアップ。
涼しくてパワー出てるなぁ・・・・ダンロップなフロントは安心ですが、リアがもー滑る滑る。
かなーり様子見ながら開けないとずこっと逃げる。
頑張って温めてみましたが最後まで信用できて無かった・・・・

コースでは完全に日和ってしまってまったく回れず、目測見誤って回転で回りきれずバーに激突。
足でバックする始末。
後半頑張ってみましたが、もうだめぜんぶだめおれしねばいいのに



2ヒート目
サンダルを忘れていてびしょびしょ靴で歩く気も起きず、出走順だけ確認してすぐトランポ戻って
装備乾かしてました。 カッパ着てたのに染みまくりで結構びしょびしょ・・・・・
リアヒーター使って積極的に乾かしたお陰で2ヒート目は乾いた装備で走れました。

とりあえずこれ以上不甲斐ない結果を残さない為に頑張った・・・・・つもりでしたが
動画で見るとぐっだぐだ。
再来週ジャパンなのに何やってんだ・・・・・




C1クラス36位、総合105位。
こんな事なら来なければ良かったよ・・・・
Y野さんが転倒し、1ヒート目はペナがついた為に大量昇格祭り。
ハンターからも3人昇格してました。 おめでとうございます。
今年中に上がれるかなぁ・・・・



                            
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『前回D杯は前から数えた方が早かったのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        今回D杯は後ろから数えた方が早かった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をしたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
スポンサーサイト
  1. 2012/09/25(火) 00:08:14|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習会にお邪魔

今日は別なチームの練習会にお邪魔してきました。
丁度走るチャンスが無いのに来週のダンロップに向けて詰めなければいけないことがてんこ盛りだったのです。
午前中の走行で大分最近の不調の原因を特定できてきて、調整。
要はステップ変更した事でブレーキペダルの位置が上過ぎたみたいで、踏み過ぎだったようで・・
そんな時事件が起きました。

海に人が落ちたらしい。
行ったら靴底だけ見えるスケキヨ状態
びくりともせずその間何人かでタイダウンを取りに行き、
その間にしゃんばり君含め3人が埠頭から5メートルほど下の海に飛び込み身柄を確保。
その時点では自発呼吸はしていませんでしたが、タイダウンを下ろして体を少し引っ張り上げる時には
泡吹きつつ微弱ながら自発呼吸再開。
この時点でようやく警察が到着し、5分後には救急も到着。
が彼らに何が出来るわけでも無く。
消防が来てもせいぜいハシゴを下ろして補助にするぐらい。
更に10分後くらいにレスキューが来て、ダイビング部隊の準備が出来た時点でユニックで引き上げ開始。
この頃意識が混濁していたのか結構暴れて大変そうでした。
上げる頃にはドクターヘリも到着して上げた患者をドクターヘリで治療、緊急性が低いと判断されたのか、
救急車で運ばれて行きました。

一昔前は事務屋が集まれば家が建つなんて言われてましたが、まさかタイダウンで人命救助するとは・・・・
もうこの時点で練習なんてヤル気起きず。
警察にスピーカーで感謝言われるなんて初めてだなぁなんて思いながら昼食って帰ろうかと思いましたが、
多数決で練習再開。
パイロンはもう片してあったので短めのコースを作りなおして練習再開。
足回りを詰めて、大分前に良かった感覚に治って来た気がする所までは持ってこれました。
後は先行動作含めた人間かなぁ。

とりあえず真っ先に飛び込んだしゃんばり君は対したもんだ。
ここでヒーローになったから来週のD杯は落ち着けばいいと思うよ。
  1. 2012/09/16(日) 22:05:31|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サス仕様変更

先週の茶屋で漏れが出たので直し+合わせて仕様変更をしてきました。
元々スイングアームを切ったのをフロントの突き出しだけで対処してたのが、
チェーンのコマを2コマ詰めたら色々破綻。
リアサスを伸ばしてディメンジョンの再構成。

変更前:
IMAG0279_convert_20120812232138.jpg

変更後:
DSCF2001.jpg

コマ詰め前:
1748635698_206.jpg


軽く走って軽い切れ込み感があったのでフロントを5ミリ下げ。
その後チーム連で走りこんでみましたが、車高が上がった分切り返しも軽くなってバンク角も増えて
(゚д゚)ウマー
なんですが、どうも乗りこなせてる感じがしない。
回転も前みたいにズバっと決まる感じもしない・・・
走りこんで精度を上げるべきか、チェーン2コマ詰めを元に戻すかどうしよう・・・・
  1. 2012/09/10(月) 22:20:05|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012 事務茶屋杯 Rd3

事務茶屋杯に参加して来ました。
今年の成績は2位、優勝、B昇格と上り調子。
今日の景品は松茸だったので是が日でも勝ちに行かなくては行けません。

1ヒート目
なんかまだ眠いのかだるだるー
いくら考えてもコースが体に入って来ません。
とりあえず考えてもしょうがないので走ってみます。
なんか走りづらいー回転決まらないー
そして最後の回転で踏ん張りきれずに転倒。
軽いバイクはこんな起こし方も出来るんですよ




午後の天気が怪しかったので何がなんでも午前で決めたかったのに・・・・
昼を食べてコースウォークしてたら怪しい雨粒が来た・・・・・と思ったら大雨。
あーもータイムも大したことないのしか出ないだろうしバイク積んで寝てようかなと思ったら1時間もせずに雨はやみ、
元々の路面温度の高さも手伝って一気にドライ路面。
奇跡的に2ヒートともドライ路面で走れることになったのです。

2ヒート目は勝ちに行きたかったのでウォームアップで色々確認してると
なんかバイクがおかしい。
妙に切れ込む感があるのです。
何も変えてないのになんでだろ・・・・・
と思ったけど調整してる時間も無いのでとりあえずコースイン。
良くは無いもののなんとか走りきれるかと思ったら、アダチ手前の突っ込みで突っ込みすぎてリアが浮き、
まったくバイクが曲げられず曲がりきれずに停止・・・・・




青ゼッケンでびゅーが派手に散りました。
タイムが残らなかったてっちさん除けば118%でぶっちぎりビリ。
どうしてこうなった・・・

走り終わった後にフォークを確認したらどうみても漏れてるよね、ってレベルでオイルが・・・・
r600x600_20120903225700.jpg

これのせいでセッティングおかしかったのか・・・・?
夕ごはんを食べて大急ぎでサス屋に持って行きました。

サス屋見解
公差が大きめのシールだろうから抵抗少ない分引っ張り多いのかも
ただ漏れでクレームまでは厳しいかな
もっと派手に漏れてなきゃセッティングずれない
バイクの姿勢も悪いから前後合わせてリセッティングするべ
スイングアーム切って詰めたはいいんですが、そこから更にチェーン2コマ詰めてから明らかに色々動きがおかしいのは
認識していて、本当はリアの車高で調整すべきをフロントの突き出しのみで対処してました。
なのでリアを伸ばして車高の適正化。
フロントは純正シールに戻してやり直し。
ここでまた一歩車体直してダンロップとJapanで結果を出すのだ!
  1. 2012/09/03(月) 23:03:23|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。