Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012 ダンロップ杯 Rd3

第3戦お疲れ様でした。
超絶熱くて日陰にいてもしんどくて、体調不良で倒れる者あり頭が煮えてしまう人あり。
元々煮えてんじゃね? って人もいた気がしますが。

熱くなるのは予想して暑さ対策はしてましたが、ここまで暑くなると思わなかった。
氷、水大量、糖分の少ないスポド、塩分、扇風機。
ここまでやってギリギリ。 色々ヤヴァかったです。

1ヒート目:
暑いのでコースウォークは2周のみ。
幸いコースは短いので後は日陰でイメトレ。
ウォームアップもトータルで5周程度。
3周走って感触確かめて水飲んで、2周走って水飲んでインみたいな。
走り始めてすぐ今までに無いアンビートンR3Nの好感触を得たのでリアの開け方のみに気を使ってました。
いや、ここまでかっちり温まったR3Nのグリップ感はすごい!
D1に新品投入して使い続けてた終わりかけタイヤなのに、フルバンクの安定感が素晴らしい。
ということで以下にバンクが深い所から全開に持っていけるかどうかを研究してました。

1ヒート目:
8の字も撫でる程度にさらっと。
今回の勝負所は最初のアダチ。 以上!
と分かりきっていたのでアダチまで気合入れまくって攻めます。
ミスらなければ絶対行けると踏んで最初の2本はZ字、残りは外周回って引っ掛け。
大きな問題も無くクリアできて、後はいかにパイロンに寄り過ぎて速度を落とさず、
バンク角を深くすることを意識してゴール。

タイムは1:27.652と午前中時点でC1トップ。
午前中生タイムで103.19%と驚愕のタイム比。
Y野さん、S田さん、トミーがやらかしてる事を考えると更に上がってくるのは分かってますけど。





2ヒート目
これだけ大して走って無かったのに若干頭が痛かったので、昼のコースウォークは1周のみ。
車に戻ってクーラー効かせて休んでました。
走る順番頃には大分緩和されていましたが、まだ少し頭が痛かったので集中力を高めて一気に決めることにします。
昼にトミーとY野さんに聞いたときは22秒台は出る、との事だったので、仮想トップを1:22.000に設定すると、
1:26前半を出さなければ昇格は出来ません。
せっかくなら優勝して昇格じゃぁ!と気合を入れてスタート。

アダチもスムーズに決まってその後もミス無く、行って来いを済ませて回転・・・・・
前走者コケてるよ・・・orz
くまああああああああああ
この時点でかなり気持ちが切れました。
こんな暑い時だからこそこの一品に賭けて走ったのにもう一本なんて正直嬉しくない。
むしろ体力的に同じように攻められるのか。
タイムを削りに行けるのか。
考えてもしょうがないので一回戻って水分補給して少しだけ息を整えます。

熊はやっぱり鬼門な止まった2ヒート目



息を整えて、頭をクリアにして気合を入れて3本目。
なんかシグナルのタイミングがいつもより早い気がしたのでちょっと早めに出てみることにします。
ぴっ
ぴっ
ぴっ
がおおおおお
ぽーーーーん
ぴろりろりろりろりろ


orz

やってしまいました。
この大事な大事なタイミングでフライング。
当然昇格の目なんて無きに等しいのでもうどうでもいいモードが入ってしまいます。
落ち着いて、丁寧に攻めようと考えても考えても荒くなってしまうライディング。
突っ込みでミスり、回転の入りをしくって、ブレーキングが遅れてしまう。
さらにがっくり着たのがタイムが1.26.5としっかり上げられたこと。
がっっっっっっっっっかり。



優勝をかっさらわれ、昇格を逃し、千載一遇の好機を逃しました。
最近どんなに頑張っても107%くらいの俺にはボーナスステージだったのに!
とりあえず気持ちを切り替えて次週のJ杯です。
j杯でも同じようなパフォーマンスが発揮出来るように頑張ります。
PANO島さんおめでとうございます。
次は殺す

目指せ砂ンター

1:26.570+ペナ1
C1クラス 2位
総合 21位
106.03%
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 23:26:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さんれんきゅう

とある予定で土曜日が潰れてしまったので予定が崩れた三連休。

初日
所要で都内へ。 帰り際にオートバックスでオイル交換。
途中で睡蓮鉢とメダカなぞ買ってみたり。

fc2blog_20120717124219f76.jpg

中日
チーム練のはずがげふんげふん。
部屋の掃除とドライトマト作りに精を出す。

fc2blog_20120717124249c2d.jpg

夜は産廃家でプチ宴会。

最終日
産廃家の笹を刈りまくったり、睡蓮鉢に入れるエビとか魚をゲットしに野山めぐり。
麦わら帽子に網持って歩くとかどこの僕の夏休み小学生・・・

fc2blog_201207171243043d6.jpg

超大量にエビを確保しましたが環境が変わったのが良くなかったのか、2日でほとんど死滅してしまいましたとさ
  1. 2012/07/17(火) 23:05:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012事務茶屋杯 Rd2

D杯へのサスの詰めを目的に茶屋杯に参加してきました。
スラロームが遅すぎるのもなんとかしたかったですし。

ウォームアップでたびーにもらったアドバイスでリア伸びを調整。
なんかバイクが良く動くようになりましたが若干動きすぎな感も・・・
ただ切り返しは楽になった。

1ヒート目
まだ慣れて無いもので色々考えながら走りはじめたらいきなり回らなくていい島を一周回ってしまい、
大幅タイムロス。
わざわざパイロン引っ掛けてまで回ってるし何やってんだか。
島周りは戻ってくるまで気がついていなかったんですけどね。
何か違和感は感じてましたが。
コース自体は無難。
細かいところを丁寧に攻めればもっと行けそう。




タイムは1:52秒。
1ヒート目トップは1:44。
島周りのミス分が5秒くらいと考えると結構頑張って43秒台に入れないと勝負にならない。
2ヒート目までにとりあえずチェーンを新品にしてみる。

2ヒート目
とりあえず頑張って攻めて攻めて回転ではコケにいくつもりで攻めてスラロームの戻りでは
フロント浮いても根性で開け続けて頑張ってなんとかゴール。
途中フロント巻き込んでしまって危うかったり回転がいまいち決まりきらなかったですが、
なんとか1:43秒台に入れることが出来ました。
うれしくて思わずガッツポーズ




この時点でC1トップは確定っぽく昇格は微妙な所。
1ヒート目換算で計算すれば確定でしたが、ちょっとでもタイムアップされるとアウト。
そして2ヒート目でトップがパイロンタッチのペナをしてくれたお陰でC1優勝とB昇格確定。

実際呼ばれるまで本当に大丈夫かドキドキ物でしたがw
公式じゃないとはいえようやくBの称号を手に入れました。
うーれーしー

0247_convert_20120709224401.jpg


最後の走行練習でひろさんと産廃さんに乗ってもらって今の感覚が正しいことの確認。
あとは今のいいフィーリングを残したままいかに切り返しを早く出来るかだなぁ。
  1. 2012/07/09(月) 22:47:05|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。