Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一応

最近日記を全然書いてないですが生きてます。

会社のウェブフィルタリングのルール付けが変わったおかげで
まったくミクを見なくなってしまいました。
みんなからの苦情ぶーぶーのフィルタをかけた立場としては
何がなんでも見てる場所を見せる訳にはいかんw
会社で見なくなったら家でもなんか見なくなりました・・・
元々家じゃあんまり見てませんが。

一応携帯で新着メッセがないかと日記の流し読み程度は
してるんで急ぎの用事はメッセでお願いします。



あー自分でかけたフィルタながら外したくてたまらん・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 23:46:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

08茶屋杯 Rd1

大きなトラブルも無く終了できました。
良かった良かった。
練習走行もたっぷりだったし。

今回は打倒ジレラ ランナーを狙い、V125で参戦。
結果として勝負にすらならなかったんですが。
つかランナーはぇぇよ。

1ヒート前に出走リストなど集計準備。
順番がちょろっとずれていて少し混乱。
落ち着いて対処すればおkなレベルだったけど、
次回はゼッケンを書いた呼び出しリストを
配布しておかなきゃいけないかな。

1ヒート目:
今回V125はフロントTT91、リアBSボッパーなんつー
ちぐはぐな組み合わせ。
どうせグリップ不足には陥りまい。
フロントを90サイズから100サイズに変更したので、
少し切り替えしがもっさり気味。
リアサスを純正からタケガワの青アルマイトのサスに変更。
見た目がカコイイからキニシナイ。
性能は5000円の値段に恥じないものではあった。
V125は公道を走る分にはそこそこバンク角もあったように
思えましたが、コーススラをはじめるとそこかしこで
左右ともあちこち車体を摺りまくる。
摺りすぎて車体浮かせゴケしないように、白バイ乗りしつつ、
攻めてみたりするとそこそこ行けるっぽい。
が、8の字から回転をすると、切れ角が多すぎて回転がものすごい不安定。
フルロックでできない事は無いけれど、切れすぎてて
フロントが負けてあちらの方へずだだだだっと。
妥協点を探ってみるも、あきらかにアドレスでは練習不足。
そもそもろくに練習なんてしてないけど。
なんとか無理やりまとめて1:38。
この時点で宿敵ランナーの5秒落ち。


・・・・・勝負になりゃしねぇ・・・・


昼はさくっとリザルトを出して本部でゆっくり。
順調順調。

2ヒート目。
なんとかランナーとの差を埋めるべく、突っ込み方の研究をする。
やはり速度を落とすとまったく加速しないので、
思いっきりつっこみつつ、バンクをなるべくしないで曲がる、
みたいなアクロバティック気味な事をしなきゃいけない羽目になる。
調子に乗って走っていたら、マフラーを摺り過ぎて、
クランクで車体浮かし転倒。
ハンドルかレバーが腰に刺さっていてぇいてぇ。
ダメージはブレーキレバー欠損。
根元からぽっきり折れますた。
当然予備も無く、RRなら完全に諦めてましたが、元々
フロントのプアなアドレス。 
なるべくフロントを使わないように、使う時はぎりぎり引っかかる
人差し指一本に全握力を集中してフルブレーキ。
なんとか完走はしましたが、車体に頭が一杯一杯でミスコース。 
ま、こんなもんかなぁ。
次回は前後ともTT-92で攻めてみたいな。
次回事務茶屋もアドレスで参戦予定です。
求む! 原付対戦者!

茶屋リザルトは即効で出せて今日は超順調!
と思ったら、最後に2個ポカしていました。
1:2ヒート目に2回走った人の確認ミス。
そのままデータをコピーしたので、C1データがずれました。

2:一部ノービスがプリントアウトされてなかった
こっちは考えても原因不明。 1ページ目を指定して印刷して、
裏面に2ページ目全部をページ番号で指定して出したのに、
下位ランク数名が印字されてませんでした。
なぜだ・・・・・



そんな事が起きる前にたっぷりあった練習時間で色んな人のバイクを
借りて乗ってみました。
デイトナ675、07 Z1000,ER-6n、ジレラ ランナー。
Z1000とERは久々に感動しました。
特にER。
一応各感想。
デイトナ:少し開け始めにドン付き。 丁寧にアクセル開ければ
気にならないけど、低速で全閉からガバ開けしたい時に少し
アレかなぁ。 車体とエンジンのマッチングは抜群です。
アップハンにして足もう少し作ってぜひ事務をしてみたい。

Z1000:
前に感じた大型バイクっぽい重さがまるで感じない。
アクセルも開けやすく、車体も突っ込みやすい。
アクセルがもう少し軽ければもっと楽しいはず。

ER-6:
何気に初ER。 パワーの無いエンジンにプアな足。
でも攻めてて車体の素直さが一番出てる。
エンブレが強すぎるのがネガか。パワー特性もあって、
どっからでも開けていけて車体もそれなりに受けてくれる。
タイム云々は別としても乗っていてすごい楽しい車体でした。

ジレラ ランナー:
勝てるかこんなもんwwwww
足の置き場が若干気に食わないのと、頭でっかちな印象が少し。
もっとリアにトラクションかけてフロント無視できれば
もっといいと思うけど、そういう風に乗れないんだよなぁ。
前後12インチ履ければかなり強敵になりそうな。


とりあえず今日は暑い中、スタッフ、参加者供にお疲れ様でした。
次回もがんばりましょーーーー
  1. 2008/06/01(日) 23:45:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。