Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

06茶屋杯Rd3

茨城の寒い所でジムカーナ大会のスタッフしてきました。
ちょろっと走ったりもしましたが。

前日:
夜こま家に集合。
今まで通り、夜発で出かけるかと思いきや、どうやら
朝発のようだ。 まぁこの時期車中泊したら
なかなか楽しいことになりそうだし。
某主催者がデータを一部消してしまったせいで、2時ごろまで
がちゃがちゃ打ったような気もしますが。

当日:
起こされたのが4時。
全然寝た気しねぇ orz
とりあえずコンビニで朝餌買って現地に向かう。
いやいや普通に寒すぎる。
こんな日は走るもんじゃないねーーーー
というより、朝方の積み込み時に、足に台車が
落っこちてきて足首に直撃したために、
足首が激しく痛い。
歩き回れなかったので、車の誘導を担当し、
トランポスペースに車を誘導。
コーナーに綺麗に車誘導するのって結構大変だねぃ
今回は、PC担当のじゅん@CBR氏も来ていた為、
作業はサポート程度で、つつがなく進行。
自分の走行は、コースを一度しか歩いていなかったために、
途中でミスコースしかけてコケそうになったけどwwwww

午後はミスをしないために、また1周歩き、
のそのそとあちこちサポートしたり、茶屋で飯食らったり。
午後もつつがなく終わり、練習走行時間も1時間ほど取れて、
大会進行的には非常にまとまりよく終わりました。
練習走行時間が取れるとその間に片付けたり纏められたり、
この間は非常に重要だと思うわけですが・・・・・


ついでに走った走行は、C1で6位、105.6%とかでした。
リザルトだけみるといいように思えますが、TNT軍団が
不在というのもあり、これで喜んでもいられないでしょう。
まだまだ甘い所は沢山あるので。

帰りはいつものココスでダベって帰宅。
そして携帯忘れた
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 00:12:51|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

還暦

金曜日:
ふと思い立って、こまさんとうめにゃを拉致して本八幡の会長の店に
飲みに行く。
新メニューとメニューそのものに色々つっこんだり、
考えたりして、気づいたら終電終了。 げふん。

土曜日:
事務茶屋打ち合わせと称して、こま家でミーティング。
のはずが、たびー、じゅん@CBRサヌと一緒に
飲みまくり、なぜかジムカーナDVD鑑賞会。
結局事務茶屋については5分と話さず。

日曜日:
今年で還暦を迎えるU田さんを祝いに、いつもの河原に。
おりしも、外は雨。 しかも寒い。
どうせダレも走らずにトランポでまったりしてるかと
思いきや、何人か走ってる。



なんかおかしいこの人達。


そんな天候なので、本人がが顔を見せていなかったので、
携帯で事情を話し、車とテントで作った簡易バリケードの中で、
プレゼント渡しとケーキかっくらい大会。
しかしこの人俺に負けるかぁぁ~~~~と突っかかってくるから
忘れがちだけど、もうこんな年なのか。
大人げないのか、いつまでも子供なのかw
正直自分がその年まで走っていられるか、って言うとまったく
自信が無かったりするわけですが、
この人にはいつもにやにやしながら走っていてもらいたいものです。




でも余所見してカマ掘るのは勘弁してくれ。
  1. 2006/11/20(月) 23:51:43|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

06MJ杯Rd2

MJ杯第2戦ににょろっと参戦してきました。
前日はいつものように3時ごろ現地入りして、車中泊。

むぅ。

これは。

3シーズン寝袋だとそろそろ死ねるなw
今回の大会までは大丈夫だろう、とタカをくくった
ものの、朝は激寒。
ポットに珈琲持ってきて大正解。
しかし、日が昇るにつれ、大分気温は上がり、ミディアムでも
攻められるところまでは回復。
まーなんとかなんべやーとC2クラスが走っているのを
観戦していたら、UターンでCさんがコケてクーラントこぼす。
あーーーーやっちゃったよ
と思ったら、その後すぐ別な選手がコケて今度は
オイルこぼす。


・・・・・・これはさすがにきついな、と思ったら、
コースを変更して、C2の最初からやり直し。
C2,ノービスと比較的転倒者が多い中、C1の出番になり、
ウォーミングアップに走る。
少し、注意してタイヤを暖めれば、まだまだ全然行けたし、
8の字での感触も悪くなかった。
前半部分は、悪くはなかったものの、後半戦最初の回転で、
頭が完全にフリーズしてしまい、どっち回転だか、
まったく解らなくなってしまう。



むーーーーーー
流れ的に左回転だろ、と左、右と回り、なんとかゴール。
タイムは1:43秒でクラス4位。
にっくき黒きあやつはクラス3位なものの、
タイム差は約3秒。
きっちーなーと思いながら、入念に昼の完熟走行を済ませ、
サーキット側を走っていためやんさんに挨拶に行ってから、
出番待ち。
このころには、午前の遅れのせいで、大分時間が押しており、
時間とともに、路面、気温と共に、急速に冷え始め、
あきらかにミディアムじゃやばいだろ。 
な気温まで下がってきてしまい、急遽たびーに中古の
ソフトタイヤ付きホイールを借り、急場をしのいで見る。
しかし、いかにソフトとは言え、完全グリップはしないところまで
気温は下がってしまい、ウォームアップできっちり暖めても、
8の字の出番待ちの間にタイヤが冷えてしまい、元の木阿弥。
ちょっとラフめに操作して、タイヤ揉んであっためるかなーと
出走したところ、最初にいたパイロンチェックのスタッフが、
こちらを見ながら、何かしゃべってる。
? 何かやった? 最出走?



と思ったらなんでもありませんでした。
ヽ(`Д´)ノ ドチクショーーーーとストレートを加速したら、
その後のUターンが止まれねーーーーーーー
この失態と気温で、タイムは1秒落としてしまい、
結果クラス5位。
あーもーーー
なんだか、Fujioさんや、ひろさんが入賞していたり、
女王が入賞していたりしてたものの、
もう水掛はどうでもいいや気分。
なんか、はかいだーサンが、悪魔のような笑い顔で、台車で
水を運んでいるのを見て、やっぱり悪だなぁ あの人は。
と思ったり、JAGE公認って書かれたバケツいっぱいの
水ってなんだよこれwwwww
しかし、C1クラスの表彰式で、事件は起きた。
なんかね、俺より上の順位にかけるべき人間がいるのに、
なんか俺を狙ってるのが見え見え。
当然俺は掛けられる気は毛頭無いので、ここで秘策を投入。
敵はどうやら左右から俺を挟み撃ちにしようとしているようだ。
そして、正面は比較的装甲が薄い。
ここはフライング気味に正面突破すれば逃げられるであろう。 と。
写真撮影中、俺一人、スターティングポジションで、準備万端。
OK,といわれる直前にダッシュをかまし、よっしゃ!
ベストスタートだぜっ! なんか前に塞がってこようと
している人がいるけど、全開だっ!


っと思ったらてぃなっぴさんでした。
ちびっこ系のてぃなっぴさんは激しく吹っ飛び、
動揺した俺は、逃げるまもなく、水浸し・・・・
さっっ・・・・・寒っ!!!!!!!
こんな日に水掛するなんてバカじゃないの! と
自分のしている行為を棚に上げ、
WRYYYYYYYYYYYYYYと叫びたくなる自分を抑えて気分はもう
復讐モード。

本日は昇格者がチーム内は女王様、朝連会では、FUJIOさん、
それにM君など、水掛対象は選びたい放題。
掛け捲ってやるぜ WRYYYYYYYYYYYと対象を選んでたら
機会逃した。 
チクソゥ。


水がもったいないから、ごろごろされているFUJIOさんの
顔にだばだば掛けてみたりしたものの、
どうも消化不良。 むぅ。

総合結果は1:43.5秒、クラス5位、総合26位。
  1. 2006/11/13(月) 23:24:23|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

祝日II

土曜日は今度は東京の西の果てでチームの合同練習会。
トミンの後で、一度自宅に帰るのは時間の無駄だったので、
一度たびー宅に宿泊し、6時前に起床して出発。

前日の疲れが筋肉痛になり、そして中途半端な
渋滞のせいで、何度中央道で寝そうになった事か・・・・
なんとか9時前に現地に到着したものの、寒い!
俺は数年前に膝の手術をしているので、急激な気温の変化には
膝が耐えられず、じくじく痛むのです。
膝は痛いし、眠いしで、コースを覚えるために
歩くことはせず、午前中は車の中で仮眠。
2時間ほど寝て、リフレッシュしたところで、土手の上から
走行を観察し、コースを覚えることにする。

むーーー相変わらずSSにはきついコース設定・・・・・
今回は、来週大会のため、特に設定などに変更は行わず、
走りこみを予定してましたが、高速からの突っ込みで
フロントが少し暴れる・・・・・・
昨日のトミンでも少し起きていましたが、今日は昨日よりひどい。
つっこんでUターンなセクションでは、あからさまに出る。
チャタリング・・・?
セッティング・・・?
路面・・・・?

確かに路面も荒れ気味だったし、滑らないといったらそういうわけでも
無いところだったので、路面のせいかなーと思いながら、
ちょこちょこセッティングを変えてみるも、全然収まらず、
8の字をくるくるしながら考えてみました。
速度が遅くても、フロントブレーキをかけると妙な違和感。
ステム回りに注意しながら、フロントブレーキを掛けてみると、
トップブリッジとタンクの間にブレーキを掛けた瞬間、
少し隙間が・・・・・・
あーーステムのロックナット緩んでる。
この間締めたはずなのに、なんで又・・・・・と
思いながら、一度ロックナットを締めて、
少しトップブリッジ下を観察してみました。
なんかロックナットとトップブリッジの間に隙間が開いてる。
ステムナットを締めこんでいっても隙間は埋まらず、
どうやら、これはロックナットのネジ山が、トップブリッジのシャフト穴より
微妙に太いため、それ以上トップブリッジが下がらないのでした・・・・
今までは速度域の低い事務のため問題にならなかったのが、
トミンでの走行により一気に緩んでしまったのでしょう・・・・
当然、シャフトにはまるワッシャーなど見当たらず、
とりあえず、チャンバーのガスケットをはさんで、きつめに
ステムナットを締め付けて対処はしましたが、
これはなんとかしなくては。

冷え込んできてしまったため、タイムはぱっとしなかったものの、
その後は安心して攻めることができるようになり、一安心。
帰りはに時守さん家で話しこんでいたら、すっかり遅くなり、
帰宅したのは3時近く。 ねむねむねむ・・・・
  1. 2006/11/08(水) 00:57:49|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

祝日

3連休のこの週末、予定では3日ともバイクづくしに
なる予定でした。 結果として日曜はだらだらしてましたが。

金曜日。
Horic兄さんの鉄騎士走行会に参加。
1:今回のコンセプトは、産廃さんの後ろについて遊ぼう。
2:膝を擦る

の2点。
産廃さんの点は、いつものコテで登録すると、バレてしまうため、
兄さんに頼んで、たびーと共に、偽コテで参加し、
当日いきなり現れてびっくりさせてやるーーーー
と思ってたのに、来ない。 つまらん。

むしろぴたさんがいてびっくり。
つか俺がびっくりさせられてどうする。

トミンは、KSRで一回、どノーマルのRRで一回くらいしか
走ったことが無く、今回も1年以上ぶり。
隣の教習コースには今年は良く来てたんだけどねぃ。
なので実際今のRRと俺でどれくらいのタイムが出るのか
まったく解らず、30秒切れたらいいなーくらいに
考えていたのです。

色々話を聞いていると、1,2本目は、順走、3,4逆走、で
最後に順走やっての、5本セットのよう。
朝の気温は低目だったので、0.1空気圧を上げて、
中古のタイヤのため、慎重にタイヤを暖めながら、窓君を
追いかけてみたりして遊ぶ。
どうやら窓君はこの間の転倒の精神的ダメージを引きずっている
ようで、本気で来ない。   
つまらん。
めやんさんとか黄色さんは追いかけっこ相手にはこちらより
早いのでちょっと悩む。
膝を摺ろうと無理膝したりして遊びつつ、タイムアタックを
してみたりした所2本目で28.6ほどが出たようで。
綺麗にクリアラップ取れればいいものの、あまりに抜くのが
ヘタクソでどうしよーも無いwwwww

3,4本めの逆走が終わった時点では、かなり気温も下がってきて
しまい、路面も急速に冷えてきてしまったため、
5本目は、膝を擦ろうとがんばって見ました。
結果摺れたはいいんですが、かなり無理膝です
摺らずに行ったほうがタイムは出るんだけど・・・・

しかし、バーハンRRでサーキットを攻めるのがここまで
つらいとは思いもしませんでした。 
腰と2の腕が筋肉痛で痛い痛い。
次来る時はセパに戻して再アタックかな。
そのときは27秒台目標で。
しかし、このトミンサーキット、事務仕様RRで走ると
強烈なエンブレのせいでほぼブレーキを使わずに行けるのです。
今回は少し使ってしまいましたが、次回はそこら辺も
注意しつつ、リアもう1、2丁ロングで行ってみても面白いかも。

帰りはいつものココスに寄るのは辞め、渋滞の6号を
嫌って田舎道をにょろにょろ走りつつ、次の日の
練習会に備えてたびー宅で早めに就寝。
つか疲れた。

画像はレッツ無理膝な俺

8c80.jpg


  1. 2006/11/05(日) 22:09:00|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。