Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電池

前回の大会で飛び出たいきなりとまっちゃう病。
ハーネス回りの導通や、カプラーのはめ直し、
フューエルタンクのポンプなど、色々点検しましたが、
どこも異常無し。

症状を確認するために、河原へ練習にでかけるも、
やはり同じ症状。
HRCスイッチをたびーに返却していたので、それに付け替えても
症状は変わらず。
うごがぁぁぁぁぁぁと
唸り始めたところでたびーに試乗してもらうと、
サイドスタンドを払ったあたりでまたエンジンストール。


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     (・∀・) <サイドスタンドスイッチ!
     ノヽノヽ
       くく


かたかたサイドスタンドを払いながら試してみるも、
なぜか症状は起きず。

むむむ???

そしてセルを回すところで液晶が反応しなくなり、
段々と弱くなるセルの音・・・・・・・・



あーーー

これはあれか

バッテリお亡くなりかけだな
もしかしてそのせいかよ・・・・・orz
電圧は14.7あったから油断してた。

ダッシュでDSにバッテリーを購入し、
何週かテスト走行。





えーーーーー
やっぱりバッテリーっぽ。


お騒がせしました。
そして間違ったジョイント買ってきてたびーすまん。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/30(月) 22:15:41|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

レストアII

今日もせこせこKS直し。
2週間前にライコで注文した部品があったのを
思いだし、そういや、まだ連絡来てないな、
まだ全部来てないのかなー つか値段わかったら
連絡するって言ってたのにまったく・・・・・

ライコ行ったら全部来てました。

だから連絡しろと

ついでにキャブのコネクティングチューブと
クランクのノックピン欠品でした。


だから頼んだものと変わったら連絡しろと

ステムベアリングが10個単位でしか注文できなかったので
50個になりました。


だから増えたんなら連絡しろ!!!!!
いつも話す6Rの兄ちゃん平謝り。
いや、注文受けたの君じゃないし、たまにサービスしてもらったりしてるから、君に何か言うつもりは無いんだが。
しかし、コネクティングチューブが無くなっていたのは痛い。
KSRのチューブは経年劣化で段々縮まってくるので、定期補修部品になるのですよ・・・・
ノックピンは径のあうステンの棒か何かでなんとかするとしても、チューブはなぁ・・・・
幸い、B6(最終型)のKSRと、それ以外の年式で部品番号が違っていたので、
次の日にその番号で再トライ。
これで出てくれると助かるんだけど。
キャリパーのOHは完了。 ワイヤー類はチョークケーブル以外生きていたので、注油だけして組み付け。
電装系さえ組めば取りあえず走るところまでは持っていけそう。

タイヤはパンダさんあたりに中古の601でも貰うかな。
  1. 2006/10/30(月) 00:38:35|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

06D杯Rd5

先日のJapanで昇格したので、今回の
ダンロップ杯は、C1デビュー戦。
果たしてC1タイムは出せるのか、
それともただのフロックだったのか。
かなり久しぶりに緊張した大会でした。

続きを読む
  1. 2006/10/22(日) 23:51:13|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

フルパワー

日記のコメで、またりー君がフルパワー化してくれー
といわれ、持ってこいと言ったらホントに来た。
来ないかと思ったのに。 ちっw

家まで直接来てもらうのは説明が面倒なので、
練習しにいくついでにいつもの川原に来てもらった
方が面倒がないだろう、と川原で待ち合わせ。
今日は人数も多くて、班分けされてしまったので、
ちょっと走り足りなかったけど、来週の大会に
向けての調整事項も見えたので、大会までに調整せねば。
走行跡1本と言うところでたりー君がレプソルカラーの
派手な600RRで現れたので、軽く流して今日は終了。

ここで自宅ガレージに移動して、フルパワー化。
作業自体は、インジェクター外すまでだし、
やり慣れた作業なので、1時間かからないくらいで終了。
ついでにオイル交換もーーーと聞いたので、じゃあ
さくっとそっちも終わらせるべ、とオイルを抜いたら・・・・
こいつオイル持ってきてねぇ!!!!wwwwwww
つかもうオイル抜いちゃったよ!wwwww
こんな汚いオイル戻したくねぇよ!www
はぁ。 やっぱりまたり~君はネタに愛されてるなぁ・・
と思いながら棚を漁ったら、なんとか規定量分は
かき集められたので良かったけど・・・・
エルフとかシェブロンとかホンダ純正とかちょこっとヤマハの
ギアオイルとか色々混ぜ物になってしまったがしゃーない。

ここまでちゃちゃっと終わらせたのは良かった。
しかし、この後、3次元パズルと化した600RRの
カウルを嵌めるのに散々苦労し、終わったのは9時過ぎ。
夜ご飯を食って本日の作業終了。

そういえば初めて自分のRRをフルパワー化したときは
1日半かかったなぁ・・・・
それが今ではカウルの事考えなければ1時間で十分だ。
しかし、1年ぶりくらいにRRのカウル付きの整備したけど、
ここまでカウル付けるの大変だったとは・・・・
自分のがカウル無しになってるから忘れてたw
  1. 2006/10/15(日) 23:56:41|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

レストア

珈琲焼酎に譲ると言ったKS-II。
いざ譲ると言ったものの、前の家では外放置+部品取りに
されていたので、各所錆と欠品がひどい・・・
譲る譲らないは置いておいて、とりあえず、
きっちり直してやろう、とガレージの隅から引っ張り出して来ました。


むぅ。
いざ外装をはいでタンクを下ろすと思った以上にひどい。
フレームもあちこち錆びており、汚れまみれ。
2年ほど放置しただけとは思えん。

部品も、
キャブ、前後フェンダー、リアキャリパー、
なぜかピストン、細かい部品もろもろ。
こりゃぁ手間かかりそうだ、と取りあえず掃除開始・・・・







スンマセン掃除だけじゃフレームダメポ・゚・(つД`)・゚・ 
特にKSRエンジンを積んでいた時に増設した
ラジエターマウント用のボルト回りがとくにひどい。
熱が加わったせいで、塗装が浮いて水が浸入。
錆が進行していたようで・・・・

ここでもう、覚悟を決め、ワイヤーブラシ片手にフレームがしがし。
時間があればブラスト研究所にでも行って、
フレームをサンドブラスト、オールペンを掛けたいところだが、
しかたなく、手動で錆落とし。 タッチアップで済ませるはずが・・・・
なぜかきっちりサーフェイサーから初めてました。wwww



完全にレストアするつもりじゃ無かったのにどんどん
大事になってる気がする・・・・・
  1. 2006/10/14(土) 23:29:47|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

06D杯 Japan

2006年Dunlopジムカーナ大会Japan・・・
正直いい思いではないです。
初参加の2年前は、桶川コース冠水で中止。
去年のトミンはゴールラインで2ゲトズサーーーで終了。
正直、全国から猛者が来るわけで、表彰台どころか、
入賞もきっついだろなぁ~~と大会前から、結構どうでもいい気には
なっていたわけです。

んでもって大会当日。
弟のCBを遅くまで直してたってのもあって、
かなり寝不足。+体の調子がかなり悪い。
心情的にも全然乗ってこれず、セッティングの変更もあいまって、
かなりダメダメ。
切れ込みがあまりにひどいので、空気圧を上げて対処したものの、
フロントの動きはさほどよくならず、バタバタしたまま
1ヒートを終え、タイムは1:46。
開け開けコースで調子の良かった産廃さんにも負けてしまい、
いつもなら、負けるかぁぁぁと気合を入れるはずが、今回は、
なぜかそんな気も起きず、走行終了後昼まで車で不貞寝。
と、いうより、メンタル的にガタガタでモチベーションが上がる
感じもしなかったので、一度リセットしようと。
ちょうど起きた頃には午前中の走行は全て完了しており、
いろんな人と話しながらコースを歩いた所で大分落ち着いて来たので、
たびーとケロロ軍曹さんのアドバイスを受け、フロント回りの
セッティングをほぼ以前の調子良かった段階に戻す。(プリと圧のみ少し強め)
ウォームアップで走ったところ、水温がきちんと適正温度に温まれば、
たしかにまだ調整余地はあるものの、攻められるようになった。
あーーー全然逆の事やってたのねん 俺。
そりゃひどい切れ込みになる訳ですよ。

きちんとタイヤ、水温、体を温めた所で第2ヒート。
コースは非常に大味なので、タイムを上げる箇所を
高速セクションのみに絞り、なんとか開けていくことのみを
考え、走ったところ、回転と二つの、’の’の字も
かなりいい感触で回ることができ、タイムは1:31.4。
1ヒートのタイムで行けば昇格は確定、タイム事体も、1:23.2を
出されなければ昇格できる! といままでに無く昇格の可能性が
高いひととき・・・・

そしてT永さんのタイムは1:23.6。
心の中で、良し! やった!





ペナしてなきゃ。
と思いつつも、今までの自分の所業(水掛)から
考えたら、何されるか解ったもんじゃない。
表彰式には、ランニングシューズを履き、残せる限りの服を
車に残し、結果発表・・・・・

結果はC2 5位、そしてC1昇格。
あーーーージムカーナ初めて3年。
C2に上がって1年半。 やっと昇格することが出来ました・・・・
がんばればC1は行けるだろうと思ってはいましたが、
ここまで大変だとは思いませんでした。
ましてや、今後のBを目指すとなると、どんなものか、
想像も付きませぬ・・・・・
同じペースで又1年半くらいで上がれたらいいな、と軽く思ってもいる訳ですがwwww





空気を読まず全力で逃げましたが、結局水は逃げ切れませんでした。
つかそろそろ氷水はきつい。
  1. 2006/10/09(月) 00:42:33|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

ターン8

会社のバイク好きと、新宿にターン8を見に行ってきました。

前作Fasterは、かなりアメリカマンセーな
映画でまわりが面白い言ってるのがイマイチわかりませんでした。
今回も少しそんな予感はしつつも、せっかくのGP映画だし・・・
と思って見てきたわけです。

開演が21:30のレイトショーだったので、事前に軽く
飯をくらい、今回は前回と違って、焦らず入場。
流石に雨の平日なので、観客は30人ほど。
席も自由に選べたので、かなりいい席を取れました。
そして鑑賞開始・・・・・・


・・
・・・

これGP映画っつかヘイデンとエドワーズに興味が無きゃ
面白くもなんともねぇ。
ヘイデンの家族、エドワーズの家族、んでもってこれにホッパーの
アメリカ人ライダーの身の回りの話と、レースシーンはオンボードばかり。
アメキチライダーに都合のいいインタビューシーンをかき集め、
さも最強がアメキチライダーのように・・・・
ロッシですら殆ど音声のみで、ろくに出て気やしないし、
日本人勢は、玉田がホッパーを抜いたときに
ちょろっと出てきたくらい。

正直退屈すぎて、30分くらい寝てしまいました。 ガチで。
前作以上にアメキチマンセーで、GPの魅力とか面白さを
全然紹介しようとしてない・・・・・
想像以上に疲れた映画でした・・・・


でもMAXさんの模型が見れたからいいや。
  1. 2006/10/07(土) 00:48:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

薬品

土曜日の某所での練習。
ここ最近のツメの甘さを払拭すべく、がりがり朝から練習してきました。

今回のコースは、キレ角の少ないSS系にはかなりきついこってこて系。
3角コーナーの角底辺前輪通過の後にゲート潜りの
所など、かなり考えてラインを入っていかないと、
ゲートを潜るどころか、前輪通過もおぼつかない様なものでした。

このコースではタイムアタックをする列、
その間を縫ってコース練習をする列の2列に分かれて
練習をしていたのですが、みなそろってタイムアタックに
勤しんでいるので、並ぶのがかったるくなった俺は、
フロントのセッティングの手直しと、
コーナリングスピードを上げて小回りをしていくことの
2点を考えつつ練習していました。

この前日に、フロントフォークにメタルラバーなるフリクション低減剤を
塗布して挑んでいたわけなのですが、こいつは参った。
愛読しているモトメンテやもて耐参加者から、かなりいいという話は
常々伝わっては来ていたものの、ライフの短さも聞いており、
いまいち試してみる気が起きなかったのです。
今回なんとなく購入し、フォークのダストシールに塗布して
走行してみたところ・・・・・



フォーク動きよくなりすぎてセッティング狂ったよ ママン!
やっといい感じにフロントが決まって来ていたのに台無し。
でもまぁすべて少し強めてみればいいっか。 と
午前中、午後半分程度を費やし、結局朝の状態から
プリ4分の1回転増し、減衰もそれぞれ1ノッチづつ増した
状態で落ち着いてはみたものの、このふにゃふにゃ感とは
またちょっと違う感覚にどうも考えさせられるのでした。

タイムは一日で26-25-22秒と順調に落とせはしたものの、
そりゃ列で待たずに練習ばっかしていればタイムも上がらぁな。
今回は、昔の乗り方、今試している乗り方、両方試しつつ、
うまいところ取り込んでいけたらな、と今後の課題も考えつつ終了。



家に帰ってきてからフロント回りほぼフルOHしたので又台無し、
になった気もしないこともない。
  1. 2006/10/03(火) 23:48:44|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。