Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨戦

ミシュラン JAGE カップ第4戦こと、05年度最終戦。
予報は一日雨で、昨日の早いうちは、夕方から雨の予報だった
ものの、夜には、朝からの予報に変わっていて、
一日雨になるだろうと思わせました。
RR、KSR共に、雨での大会は経験済み。
タイヤも002のTtpe4(ソフト)なので、多少念入りに暖めれば大丈夫だろうと。
朝が不安だったので、前日の夜のうちに、
現地入りし、ここ最近おきまりの車中拍。
ふっと起きたら、ゲートが開いてる。
ぉ。 
もう入っていーんかな?
と寝ぼけながら、中に入ったら・・・・
速かった・・・・orz

朝からいきなりやらかす俺ステキ。


朝の完熟歩行で、コースを覚えようとするものの、
妙に気持ちが悪かったので、2周ほど歩いて、車の中で、
出番ぎりぎりまで休んでました。
出番ぎりぎりっても、C2は走行一番手だから、ライダースミーティング
ぶっちぎったぐらいですが。
さて、雨だし、冷えてるから、念入りに暖めんべーーー
と走り出したウォームアップ。
おかしい。
ブレーキ利かねえぇっぇ
タイヤ暖まらねぇぇっぇぇ
フロントブレーキの利きがおかしくて、全然止まらない。
しょうがないので、リアブレーキでとまろうとするも、
タイヤ暖まらないから、スライドしまくりで、
大カウンター大会になってしまう。
じゃあ、エンブレでなんとかーーー
でも、エンブレの利き始めのところで、リアが逃げてしまって、
うまくいかん・・・・
まぁ、タイヤが暖まらないのも、ブレーキがうまく使えないので、
旨いようにペースが上げられず、だらだらと走りがちに
なってしまったからのせいもあるけれど。

なんかブレーキの整備ミスったっけかなぁ・・・と
悩みつつ、ブレーキとタイヤに不安を抱えたまま走行していたので、
1ヒート目は散々。
コケないように走るので一杯一杯で、コースのことなんて考えてる
余裕なんて・・・
なんかミスコースしてたような気がしてたけど、
出たタイムは2:06。

この時点で調子はまだ本調子じゃなかったので、
その後の見学はすべt何も見ないで車で寝てました。
起きたころには、昼休みも殆ど終わり、コース1周しか歩けなかった・・・orz

ノービスが2ヒート目を走行中に分かったことは、
フロントフェンダーの形状から来るキャリパーのオーバークールと判明。
どうも、フロントタイヤが拾った水を、全部キャリパーに掛けてしまうようだ。
たぶん、通常は、空気を整流して、キャリパーに走行風を当てることで、
積極的に冷却をするんだろうが、現段階では、逆効果。
フロントフェンダーを外せば、ブレーキ利いたみたいだけど、
ビキニの中にある電装を水に晒すのがいやだったのと、
時間が切れ気味だったので、
そのまま走行することにしました。
外した結果を聞いた限りでは、外した方が良かったのは、
後の結果でわかったりもしたんだけど・・・
2ヒート目はそんな感じなので、タイヤの感触を目一杯注意しながら
走り、なんとか2:02+ペナ1。
開けられない、止まれない、曲がれないの状況下だったので、
ま、こんなもんかと。
冬の間しばらくType3(ミディアム)で練習していた成果が、
変な形で結果となり、タイヤの状況を察知して、走るコツを
覚えたのか、今までより、安心して走れたのもありました。
滑ってるけど、まだ大丈夫と行った、微妙な感覚が、
前より良く分かるようになった。
滑っても対処ができるようになった、てのもあるかも。

大会自体は、足の怪我+雨を物ともせず、1:50を出した
こまさんが、C1優勝+B級昇格。
シャンプー+水を思いっきりかけまくり、
帰りのファミレスで、ワイン1本丸まる開けさせて、
べろべろに酔っ払わせて帰宅したのでしたw
スポンサーサイト
  1. 2006/02/27(月) 13:01:16|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復旧作業

同時進行で行っていた、80GBのデータフォルダと、
300の、ファイルとバックアップHDDの復旧作業。
やっとこ、80のほうが、復旧完了。
そして、できたファイルは、何千という、0バイトのZIPにRAR,
見れやしないGIF,BMP,JPG。 そしてAVIにHTML・・・
予想はしていたが、ちょっとでも回収できるだろうと
考えていたのが甘かった。
回収結果は0。
使えるファイル一切なし!
つか、回収した拡張子の中に、TXTとかBATとかCMDとか
XLSがない時点で、おかしいんだよな・・・・・
しかもDVDドライブ導入してから、一回取ってあったと思った
メディアバックアップも見あたらず。
一番最新で、CDの2002年・・・・
とりあえず、Linuxお遊び機を、今後の本番機運用するために、
構築した後に、システム自体ガタが来ている
ファイルサーバー兼元本番機を再構築。
って流れかなぁ・・・
来週中くらいでメインを完成させて、ファイルサーバーも綺麗に
直さねば・・・・
イベントビューアーとかもう真っ赤で何がなにやら・・・
とりあえず、Linuxで作り直すのは考え直して、
簡単に直せるWinで直すか・・・・

やっぱりバックアップはメディアデータでも定期的に取ってないと
だめだなと毎回つぶれるたびに思うのだけど、全然勉強してない俺。
うむぅ。
  1. 2006/02/25(土) 00:55:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

破損

Linuxの勉強をしつつ、今度は赤帽から、
VINE Linuxに変更し、基本設定はあらかた終わり、
さて、構築していくか・・・と
思ったところでトラブルその1。
Linux機は、前は2000 Proを入れて遊んでましたが、
Linuxを入れる際、別HDDに移動していたデータが
変にパーティション弄られてしまったせいで、読み込み不可に。
しょうがないので、元メイン機に少し古いバックアップデータだけ
残っていたので、取り合えず、一番重要なデジカメデータと
ほむぺデータのみ救出。
この時点で、バックアップHDDに異変が・・・
スキャンディスクをかけようにも、起動せず、
しばらく再起動していなかったので、再起動すれば直るだろうと、
一度再起動。


・・
・・・


認識してねぇ・・・・・

も一度chkdisk込みで再起動。
今度は認識してる。

・・・・・なんでデータごっそり消えてるんだろう。


HDD飛んだーーーーーーー!!
_| ̄|○

しかも復旧最中のバックアップ側が!
最重要データは再起動前に抜いていたものの、
この結果は想像していなかったので、
必要ツールその他もろもろ全消え。
とりあえず、LINUXでつぶれたHDDと、
今回つぶれたバックアップの300Gの復旧かな・・・
今回のバックアップHDD秋ごろ買ったばっかなのに・・・・
大分前にも一回つぶれたときにFinalDataで復旧作業した事があるけど、
山のような量のジャンクファイルを精製しただけで、
ろくに復旧できなかった思い出が。


あぁぁぁぁーーーもーーーーー
  1. 2006/02/22(水) 23:29:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

外側

先週末もいつものように練習です。
つか、毎週末バイク乗ってない時を探す方が
大変だ・・・
今回は、いんちきNクラスを含め、かなり
難易度の高いコース設定ができたので、
かなりキツめ。
後で少しゆるめにしたけど、最初は、切り替えしが
なかなかキツくて、これが又楽しい。
って、キツいコースで走るのが楽しいド変態になりつつある・・・

ってそれは置いといて。
今回はこまさんに区間タイムを詳細に取ってもらった
お陰で、色々と弱点がわかってきたわけです。
今回のコースは擬似アダチセクションの1本線で前輪通過を
設けていたのですが、これが又遅い。
開けるでも無く、クルでもないダルなコーナーが遅いのは
解っていたものの、切り替えしで粘りすぎて、そこまで
遅くなっていたのは気づかなかった。
今回指摘されつつ直したところ。
パイロンに突っ込みすぎ。
KSRの時の悪い癖がまだ残ってしまっているようで・・・
確かに、KSRは小回りができ、それが強みでもありますが、
コーナースピードを落とさないためにあえて大回りをしなければ
いけない時もあるのです。
それができなかった故に、KSRでタイムが伸び悩んでたんだろうか。
と今更ながら気づいてみる。

RRで練習できないときは、KSRのスプロケフロント2丁くらいロングにして
練習してみるのも一手かもしれない。
ここ最近秋、冬とほとんど休みも無しに練習してきた成果が
ちょっとずつ出てきている気がして、うれしくもある。
今週末の大会は納得できる結果が出せるといいんだけど。
  1. 2006/02/21(火) 23:11:27|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤帽9.0

自宅で使っているファイルサーバーを、
Linuxで組みなおそうと思い立ち、
2号機をとりあえずテスト機として、つぶして、
テストしてみることにしました。
本当は、ダメノートでテストしたかったけど、
なぜかCDドライブが見当たらなかったので、しょうがない。
ファイルを、Redhatからダウンロードしてきて、
ものすごい久しぶりにCDを焼き、
れっつインストール。
GUIが多用されているので、インストール作業自体は、
さくさく進み、いざ起動使用と思ったら・・・・



起動しねぇぇぇぇぇl!!!!
なんかグラフィックドライバーのエラーっぽくて、
全然起動しない。
設定変更を試そうにも、コマンドラインが解らないので、
どーしょーもない。
インストール時に、モニタのテストができたのに、
ガスガススキップしまくっていたのが失敗か・・・
とりあえず、現在一からインストール中。
さて、今度はうまくいくかな・・・
  1. 2006/02/19(日) 01:04:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

事務茶屋2006

事務茶杯2006第一戦が開催されました。
今回は、足を怪我して、役立たず
動くのがつらいこまさんを手伝うために、
前日有給をとり、この間落札した、事務机を引き取ってから、
こまさん家に。
結局資材は、JAGE代表が持ってきてくれることに
なったので、前日準備はさほど必要なく、
野良猫さんとかと、いわたきでカレーを食ってから、
とりあえず前日入りしたわけです。
トミンの夜さむっ!
ここで、出発前に合流したケソさんや、は~さん、まっくさん
などどうだうだやりつつ就寝。
当日は、光電管まわり担当だったので、PCや光電管の
セットなんかを担当。
準備も結構余裕を持ってできて、
なかなかいい感じ。
今回は2周とは言え、歩くことも出来たし。
午前中の計測はマイナートラブルはあったものの、
問題は無いレベル。 プリンターが無かったので、
リザルト手書きだったのが、少しツラかったけどw
走行も、いつもどおり、C2最下位レベル・・・orz
午後はまけねぇ!と思いながら、少し歩いて、
ひたすらイメージトレーニング。
ひたすら開ける! を考えながらコースイン。
某GSFに乗ってるDJに散々ひどい事を言われながら
スタート。
新しい乗り方とイメージがうまく決まって、
走ってる最中も俺乗れてるぜ!
と思う走りができて、1ヒートから6秒縮めて、
42秒台。
これならいける! と言う結果が出せて、
満足の行く走りが出来ました。
結果はC2 2位。
でも、身内だからトロフィー無し・・・・
(´・ω ・`)

(´・ω ・.:.

(´・ω.;.:...ウッ

(´・;.:.サラサラ
しょっく。


しかし、運営の集計がうまくいかず、
閉会式と表彰ぎりぎりまでうまく行かず、結局
ぐだぐだになってしまう有様。
結局そのデータは、次の日にゆっくりきっちり見直したら、
単純な入力ミスで、なんでこんなミスを犯してしまったのか・・・・
しっかしテンパるとどうにもならなくなる俺も俺か・・・
次回は頑張ろう。
誰かにまかせっきりにしても大丈夫なように。
  1. 2006/02/13(月) 02:03:48|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

個人版

Motobitoさんから、去年一年間のDUNLOP杯シリーズを
個人向けに再編集した、オリジナル版を購入しました。
第2戦は仕事で出ることができなかったので、
2戦を除いたJAPANを入れた5戦分を作成してもらいました。
このウチ4戦まではKSRで参戦していて、後半は600RRにスイッチ。
こうして自分の走りをじっくり客観的に見直すチャンスなんて
今まで無かっただけに、二輪人さんには感謝のことばも無いくらいです。
今までDVDに出てても、10秒とかだったしね
実際見てみると俺遅ぇぇぇぇ
まぁ下位シードのなかでもドベを争っているので
しょうがないですが。
JAPANの1ヒート目なんて、ウェット路面もあってか、
あきらかにやる気が無いw
DVDを見て、駄目なところを見直して直して行こうと思うも、
駄目なところが多すぎて、どこから直していいのやら orz
ゆっくりでもじっくり上がって行くしかないですねぇ
  1. 2006/02/10(金) 20:08:00|
  2. ジムカーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お返し

車検を通さないことにして、
少しお金が浮いたので、RRの重整備をしようと計画中です。
予定めぬー
・フロントフォークOH
・前後キャリパーOH ピストン込み
・プラグ交換
・前後ホイールベアリング交換
・ステムベアリング交換
・エアクリ交換
・フロントパッド交換
・テール修復
・前後マスターOH
・リンク、ピボット周りベアリング交換




('Д`;)
車検代の2~3倍のお金が軽く吹っ飛んでいく気がする。
全部自分でやるので、工賃はかからないものの、
時間が・・・・
暖かくなるとさらに時間が取れないので、
これからの時期にきっちり整備しておきたいところ。
シートフレームばっかしは、無理だなw
純正買うならワンオフで作ったほうが安いわw
耐久性無いけど。
でもまぁ鉄で作ればアルミ鋳物よりは・・・マシかな。
どれも緊急性のある整備が無いだけに、
プライオリティをしっかり決めて行動していかないと
RRが走れない~~なんて状況になりかねない。
さてさてどれから片していくかな
  1. 2006/02/07(火) 00:00:17|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

TT

ツーリストトロフィーを買ってみました。
GranTurismoのチームが作ったゲームだし、
かなり期待はしていました。
東京モーターショーでデモ機やったときはイマイチだったた
ものの、某大型提示版ではお祭りすっどれになるほどの
盛り上がりぷり。
プロモードで操作すると、かなりの難易度らしく、
やってみるべぇと
思い、アマゾンで発注するものの、来たのは発売日から
2日後。
あやうくキャンセルして、店で買うところだった・・
って、店には行ったけど、どこにも売ってなかったから、
諦めただけですが。
やっぱり、バイクゲーでマイナーだから、いくらGTのチームが
作ったものとはいえ、初期ロット少ないのかな、
と思いもしたけれど、
これ以上探してもしゃーないので、
あきらめて、その時点ではいつ来るともわからない佐川のメール便
を待つしかなくなったわけです。
つか、HP上で出荷状況チェックできない佐川のメール便なんとかしれ。

さて、ゲーム自体ですが、さすがにグラフィックは、美麗。
GT4のものそのまま持ってきているだけでしょうが。
ゲーム自体はかなりむずい。
ここ最近珍しいくらいむずい。
コツさぇつかめば、エキスパートレベルならなんとかなるものの、
これプロモードでプレイしたらどんだけむずいのか・・・
ゲーム自体は、車両を手に入れるチャレンジ、
手に入れた車両でレースするレース、
おきまりのライセンスを手に入れるの、
3箇所ぐらいしか遊ぶところがない。
GTみたいに車種ごとに無理にレース増やすのも考え物だけど、
もうちっと遊ぶ要素が欲しかったところ。
後は、車両の加速感が遅いこと。
時速で、0-100まで4秒くらい出すのが昨今のSSなのに、
倍近い時間がかかる。
早くしたらしたでバランス崩れるような気もしないでもないけど。
ライディングシミュレーターとしては、まだ及第点ですね。
でも、これを叩き台に、次作ができるといいんですが。

そういや、ポリフォニーって仕事場の近くだなぅ。
  1. 2006/02/06(月) 13:11:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

次期戦闘機

さんざ悩んだ600RRの車検ですが、とりあえず通さないことに
しました。
会社のツーリングに誘われたら、その時にまた改めて考えようかと。
だって、RRで通勤しなくなってから、距離全然伸びなくなったし、
実際、事務をRRでやるようになってからは、
サンバーのトラブルの時にRRで帰ってきた以外、まったく
公道で乗らなくなった。
正直、気楽に乗れるようなマシンじゃなくなってきたせいもある。
この間の日曜日HRCのウォーターポンプメクラしたせいで、
エンジン冷えているときはアイドリングさえ怪しげになってるし。
実際アイドラーとっぱずしちゃったしね。
でも、やはり公道を気楽に走れるマシンが欲しいのも事実。
今の第一候補は、新車だと、06年型GSX-R750。
いまどき750レーサーなんて必要無いのに、
いまだに作り続けるスズキ。
そこに痺れる憧れるぅぅぅぅ
中古だと・・どうだろ。
NSRとかも欲しいけど、もう正直今更2st買うことも無いだろうと。
センターアップになってからのZX-6Rもいいけど、
正直新しすぎて中古のタマ無いし。
今スズキ以外の国内3社持ってるから、ちょっとスズキに拘って、
SV650とか面白いかも知れない・・・
  1. 2006/02/03(金) 00:29:02|
  2. バイクいぢり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。