Rolling Rock

CBR400RRでサーキット,ジムカーナ,KXでオフロード、NSR80でミニバイクで遊んでます。 公道はアドVのみ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

YZF-RM

ヤマハペーパークラフトでR1Mがあったので作ってみました。
2月にスタートし、完成は7月。
ツイッターでは600時間って書きましたが計算しなおしたら述べ時間は450時間くらいですね。

http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/papercraft/ultra/yzf-r1m/

このモデル完成時に40センチを超える大型モデルながら部品点数900点超えの
ただ大きいモデルじゃなくて超精密モデル。 バンクセンサーまで再現し、レバーやスタンドは板状じゃなくてちゃんと箱形状。
正直どうやって折ればいいのか悩む箇所多数。

この状態の説明書から
r11.png

このホイールの中身作れの無茶ぶり
r12.png

上記以外の説明は一切ありません。
一つの部品にしてもどの角度で折ればいいのかどこから接着するのが正しいのか
説明一切ゼロ。
一枚の紙切れに云々と頭をひねる羽目になります

ツライところ2
そんな悩みながらなので仮組みとか色々折って試したいかもしれませんが、
折るのは基本一度のみです
仮組みも基本許されません。

紙はケント紙を使うのですが、折れば折るほどおっただけ折った場所の強度が落ちますし、
印刷がスレてハゲて来ます。 印刷に影響が出るのが怖いのでマスキングテープで抑えるのも出来ません。
このホイールのY字部分一個に2日くらいかかったかな?
ここでこのモデル最強に怖い所が出てきます。
そうやってチマチマ切って、組み立ててを繰り返して部品を作って。
いざ組み立てをミスったらそうした何日もの結果がパァになります
最初から作りなおしです。
後半になってフレームとエンジンの接着とか工数がかかった物通しになればなるほどしんどいです
始まりのミリ単位誤差の接着ミスが端っこでセンチのズレになるなんてこともありますし、
上手く合わせていかないとムリです
後半になって腕が上がったので前半のが満足出来なくなったのもありますが、
エンジン以外全部一度作りなおしてます。
一から。

完成した時は完成した! って喜びよりもやっと終わった・・・・ってのが正直な感じ。

image1.jpg

image2.jpg

必要な物:
ケント紙 157g
アートナイフと替刃大量に。 角がケバ立つのでちょっとでも切れ味落ちたらすぐ交換
先の曲がったピンセットとまっすぐなピンセット
超速乾の木工ボンド
細い金属の棒 今回は超細いボールペンで対応

ピンセットとナイフ大事。 多分一番時間のかかる作業が切ると折るだから

疲れた疲れた
ほう年末にMT-10の超精密出るのか・・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/07/12(火) 14:47:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胎内遠征

新潟ハンターの胎内練習会に参加してきました。
こんな練習会ならいつも行きたい。

金曜夜から産廃家と合流して牛すじ煮込みすぎカレーを食いながらエヴァ大会。
土曜朝にCRFをNVに積んで新潟へごー
16時~17時に新潟着予定だったので少しゆっくり目。
水沢で遅めの昼食うどんを食べて産廃さんと運転を変わり、
16時過ぎに胎内最寄りのコンビニで一服。
してたらまっったく打ち合わせをしてないのにたびー着。 そして5分もしないでじゃぽとふじえだ君着。
なんだこのチームはw
そっからホテルまで移動して宴会の時間までだらだらし~の温泉入り~の。
泊まったのはここ
http://www.royal-tainai.jp/
宴会場でキングと合流して宴会開始。
コース料理のフルコースだったんですが、ウマ過ぎた!
部屋に戻って新潟組と2次会。
疲れていたのか轟沈は早かった模様。

日曜は車で5分ほど移動して練習会会場へ。
砂浮いてるしうねってるし会場としてはまずまずですがそこそこ広い。
午前中は参加者にアドバイスしたり後ろつついてみたり前を引っ張ってみたり。
午後はデモ走行をした後は帰りの体力温存でだらだらと。
CBRでスキー場を登って行ったら急坂過ぎて上らなくなって下みたら絶望したり。
キングにグロムを借りて山道をリフトの頂上まで。
このグロムボアアップして排気変わってる仕様で結構急坂なのにぐいぐい登っていくし
すごい楽しい。 少しグロムが欲しくなってしまいました。

練習会終了後にホテルに戻っておみやげ購入。
ナイアシンさんにもお土産を貰ってしまって至れりつくせり。
食堂で夜ご飯を食べて帰宅しました。
NVのトランポとしての優秀さも分かったしご飯は美味かったしいい練習会でした。
  1. 2014/09/01(月) 15:39:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014 Jage杯 Rd2

トミンでJAGE杯でマフラー交換して来ました。
リザルトひどすぎて動画無し。

先週のチーム連でプラグ死亡。
乗り換えてから3回目のプラグ死亡。 
いい加減セッティングの出ない燃調系の不具合がIGコイルのせいと気づく。
新品は一個諭吉オーバーなので取り敢えずオクで入札。
1000円で1週間後か7000円で2日後か。 とりあえずJ杯はプラグ交換で誤魔化せるかな? と
安い方で入札。 コイルがJ杯間に合わないの確定。
その間にBeetのナサートチタンフルエキをオクで発見。
今月財政厳しいものの、値段は2万。 ただでさえ貴重なNC29系のCBR400RRのカスタムパーツ。
これを逃したら一生出てこない! と清水ダイブで入札、落札。

マフラーは土曜に到着。 中に何も入って無いんじゃないかと思うほど軽い。
純正11.8キロ、ナサート1.8キロ。
実に10キロほどの軽量化。 車重も140キロ台が見えてくるかも。

1ヒート目を前にマフラーとオイル交換。 プラグはなんとかなるかな?
と甘い考えでいた。 

IMG_0897.jpg

チタンは漢のロマン。

1ヒート目はウォームアップは良かったもののやっぱりアクセルオフ→アイドル以下に落ちた所からの立ち上がりが3気筒になってしまってまったく走りに集中出来ない。
フルエキにすることで下のトルクなんかが薄まって走りづらいかとおもいきや、
むしろノーマルより扱い安くて回転もし易い。
ちゃんとした燃調での評価じゃ無いから完全評価は出来ないけど。
走りに集中出来ずに8の字の侵入間違ってミスコース。
走り終わって指摘されるまで気付かなかった・・・・

2ヒート目になんとか誤魔化せないかとプラグ交換。
プラグ外してみたら1と4番が燃えて無い・・・・

IMG_0898.jpg

なんとか10分程度持ってくれ・・・と交換。
リアタイヤの逆履きを指摘されたので履き替え。
これがトラブルの始まりだった。
さくっと外してトミン備え付けのコンプレッサーでビード上げて装着・・・・・
のはずがホイールサイドカラーの片側がどう探しても無い。
確か前回交換した時にベアリングも交換しててそのせいかハマりがきついなーとか思ってたから
確か両方ついてたはず・・・が記憶に自身が無い。
ただカラー無しでトルクかけるとホイール回らなくなるから付いてたはず・・・・・が
色々声かけて10人くらいで探してもらったけど見つからず。

色々悩んだ結果、スプロケ側のカラーが無いとスプロケのボルトがスイングアームを削ってしまう為、
スプロケ側だけカラーをはめ、リアブレーキ側のカラー無し、適正トルクをかけるとホイールが回らなくなるので
回る程度のトルクで出走。
ウォームアップを最低限に、大会の2分持てばいいやと走りましたが・・・・・
スタート開始5mでエンジン音に変化。
3気筒が2気筒になった・・・・orz
スタート直後に死にかけコイルが完全死亡。 マルチなのに排気音がパラツイン。
まさにCBR200RR 当然前に全然進みません。
リアタイヤも気にかかりつつなんとかゴール。
2ペナ食らったけどどこで食らったのかまったく気づかず。
とりあえずゴールと考えてたのでしょうがないか・・・・

しかし乗り換えて2ヶ月、ようやくトラブルも出し切ったと思うのでここから
コイル変えて、リアにカラー入れなおして、ナサートに合わせてキャブ合わせればようやく気持ちよく走れるのではなかろうか。
思ったよりすんなりは行かなかったですが、むしろここ3年ほど年2回の耐久だけ使って
整備メンテはあひるレーシングに丸投げ。
よくここまでメジャートラブル無しに乗り切ってきたもんだ。
だらだらトラブル出るより最初のウチに出しきってちゃんとすれば後も安心。 

だといいんだけど。
D杯までに治せるとしても合わせきるかは微妙だな~
  1. 2014/07/14(月) 11:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新生ハスクバーナ

どうせハスクの名前のKTMと思っていたら斜め上方向にひどかったです
車名にしても


     MX  XC  ED  SM
-----------------------------------
4ST  TC  TXC  TE  SMR
2ST  CR     WR  



     MX XC ED SM
-----------------------------------
4ST  FC  FX FE  FS
2ST  TC  TX TE

フサの名前そのまんまやないか・・・・

そしてとってもKTMなリンク構造


husqvarna_linkage_2014_4CM2606-1080.jpg

指定オイルからしてKTM

husqvarna_enduro_2014_4CM2523-1080.jpg

ここまでしてハスクの名を残す意味あんのかねー

FE-350_Right-front_1600-facebook.jpg

白赤ハスクのほうがかっこよかったのに。

  1. 2013/10/11(金) 10:52:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

06/18のツイートまとめ

snatan

ピレリ返事来るかな。まぁ来ねぇだろうなぁw
06-18 15:30

@Pirelli_Media Is there any plan to make Diablo Super Corsa V2 SC1 150 and 160 size? A lot of motogymkhana rider in Japan need it !
06-18 14:54

@pitahaha @chigu2525 おにぎりを飲み物って言う人間のコメントとは思えねーな
06-18 11:48

速報:超太った
06-18 10:24

mi糞日記をブログに移植完了。 元々持ってたけど放置だったんだよねぇ。 HPの日記項目も移植出来ればいいんだがデータどこだ・・・・
06-18 00:39

  1. 2012/06/19(火) 04:11:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

砂

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。